ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

次女が、神戸に戻る前の午前中にヴィヴィ連れで、明石海峡公園へ出かけた。何時も以上にハイテンションだったヴィヴィ。きっと、大好きなお姉ちゃんが一緒のお出かけだったからだろう。今度は、GWまで、会えないのに、察しているはずもなく、おおはしゃぎのヴィヴィ。おかげで、母と娘は、引っ張りまわされて、ヘトヘト。ボーダーにお花の綺麗な公園なんて、似合わないね、やっぱり。ノーリードで、走り回れる芝生の公園に行けばよ...
0

庭で見つけたと言うか、今日気づいた"ふきのとう"。ネット友達に見せてもらった春を告げる画像の中にふきのとうがあったけど、家の近所では、見られない植物と思っていた。(;^_^A庭の隅っこにふきが自生しているんだもね、ふきのとうがあって当たり前。なんと無関心だったんだろう・・・・□\(_ _ )...
0

パパさんとヴィヴィが、待ちに待った次女が、春休みで帰省した。勿論、私も、可愛い娘の顔を久しぶりに見られるので、今朝は、何時も以上に念入りにお掃除した。今回のお土産は、スイーツハーバーで買った苺のタルトと何時ものようにヴィヴィの洋服。春らしい苺のタルト。トロトロピカピカの苺の砂糖煮が、ダイエット中の私を誘う。う~ぅっ、苦しい(>_...
2

安心して

食べられるんだよね、この文旦ママレード。添加物が入っていないから?勿論それも有るけど、一番の理由は、ママレードを作るのに使ったお砂糖が、カロリーゼロのダイエット甘味料だから。味は、イマイチで、とろみもイマイチ出ていないけど、カロリーが、文旦の実と皮の分だけ、つまり殆どゼロに近いってことで、安心して、たっぷり食べられる。ふふふやっぱり手作りは、いいよね。たっぷりクラッカーに乗せて食べたあと、ふと思っ...
0

季節外れ

クリスマスローズが、開花した。何で、今なの??うちのクリスマスローズだけ、ピントが、ずれているのかと思ったけど、他所のお家のクリスマスローズも今が、開花の時期らしい。きっとこのお花の原産国だと、クリスマスの頃に咲くんだろうな。...
0

旬の味

去年初めて自分で煮た、いかなごのくぎ煮。それまでは、義母任せで、とても難しくて私には、上手く作れないと思っていた。去年は、材料のいかなごが、小さ過ぎたのと、一度にたくさん煮過ぎて、底の方のいかなごが、重みでつぶれて、不出来なくぎ煮になってしまった。その点を考慮して、今年は、いかなごの成長を魚屋さんで、毎日チェックして、ちょうどよい大きさになったところを見計らって、買ってきた。煮るのも一度に1kgと、...
0

春の海の香り

ぷーんと潮の香りが、する。いかなごの天日干し。お山育ちの私が、海のある町で暮らし始めて、もう、海の町の暮らしの方が、長くなったのに、まだ、いかなごの天日干し=春の風物詩と肌で感じられらい。きっとこの町で、生まれ育った人なら、この作業風景を見て、春が来たと実感するんだろうな。さぁ、これから、生のいかなごを買って帰って、くぎ煮作り。...
0

見つけた

お天気がよいので、庭の花の一人撮影会。馬酔木や万作、沈丁花、雪柳の花と木々に咲く花を撮影していたら、足元に可愛いお花を発見。丸くまとまって咲くその形が、なんとも愛らしい。『あなたの名前は、なぁに?』『おいおい、自分で植えたんやろ。名前くらい覚えといてよ!』『えらい、すんまへんm(_ _)m』あとで、ネットで、調べとこ。文字色...
0

物は試し

ネット友達が、教えてくれた、花粉症の特効薬。レンコンをすり卸して、汁を搾って鼻がムズムズし始めたら、鼻の入り口に塗るんだって。すぐ手に入る材料で、簡単に作れるので、物は試しと早速作ってみた。皮膚の弱い私にも、レンコンの搾り汁なら、大丈夫。さてさて、それでは、今日は、マスク無しで、散歩に行って、帰宅したら、速攻塗り塗り、お試し・・・・やっぱりダメ。それは、怖い。マスク無しのお散歩なんて、今の時期、私...
0

春の果物

高知の友達から、今年も届いた、春を感じる果物、文旦。今年は、どんな風に写真に残そうかなぁ。去年は、ヴィヴィの頭に乗せて、写真を撮って、ワンコカレンダーに応募したら、なんと、文旦を鏡餅に見立てて写真を撮ったとでも、勘違いされたのか、元旦の画像に採用されてしまった。(~へ~:)ただ、単にヴィヴィだって、これくらいのこと、出来ますよって、見せるつもりの画像だったのに。おかげで、うちのワンコカレンダーは、今も...
2

あら、ごめんね

何時になったら花が、開くのかと、毎朝お洗濯物を干す時、観察していたつもりだったのに、今朝、何時の間にか、満開近くになっている沈丁花に気づいた。そういえば、この二~三日、花粉が、お洗濯物にくっつくのが、嫌で、室内干しで、除湿機で、乾かしていたから、その間に満開になっていたんや。ごめん、ごめん。花に元気が無いように見えるのは、ヴィヴィが、根元にマーキングするのと、幹の周りを走り回って、根が傷んでいるん...
0

私にピッタリの

ムスカリの花が、今年も咲いた。何故、私にピッタリかって・・・ふふふ、それは、勝手に増えて、勝手に咲いてくれるから。お水をあげて、水玉が、花についている様子を撮ろうとしたら、お水の量が、多すぎて、水浸しで、苦しんでいるようなムスカリの画像になってしまって、撮り直し。...
0

彼岸桜?

昨日、メジロが、蜜を吸っていたのは、彼岸桜なのか、それとも沖縄地方の緋寒桜と同じなんだろうか。色は、彼岸桜と緋寒桜の中間色のよう。近くで、見ると、淡いピンクだけど、遠目に木全体を眺めると、緋寒桜のような濃いピンク。一足早い桜見物を楽しみながら、悩んでしまった。文字色...
0

そーっと

彼岸桜の蜜を吸っていたメジロ。可愛い鳴き声が聞こえるのに、姿が、見えない。そっと歩いて、近づいて、シャッターチャンスを狙っていたのに、気づかれてしまった。ごめんね、蜜を吸う邪魔をしてしまって。メジロにピントを合わせたつもりが、メジロが、止まっている枝にピントが、合ってしまったよう・・・(>_...
0

満開

去年、義母に聞いた、満開の枝垂れ梅の美しさをどうしても、自分の目で、確かめたくて、二度目の枝垂れ梅見物に行った。あまりにたくさんの花で、どこをどんな風に撮影したらいいのか、判らないほど。花が終わったあと、幹や枝にどっと疲れが出るのではないかと、心配になる程のお花の量だった。枝垂れ梅のお宅へ向かう細い道で、対向車に道を譲る為バックしていて、路上駐車の車にぶつけてしまったお姉さん、お気の毒だった。大声...
0

思い出したわ

鉢植えで買って、花壇に移植したラベンダー。今朝、花が咲き始めているのに気づいた。めったに目も水も肥料も掛けてあげなくてごめんね。今朝は、冬に逆戻りしたような寒さ。その寒風の中で、咲き始めた小さな花が、愛しく感じる・・・・けど、待てよ!!そうよ、思い出したわ。(`´)=3去年の母の日に義母と実家の母にプレゼントした、ラベンダーのこと。それなりのお値段だったのに、プレゼントしたら直ぐに枯れてしまったって。義...
2

季節外れの

毎年クリスマスの頃に色づかないで、春先になってやっと色ずく我が家のポインセチア。主人が、何かの抽選で当たったポインセチア。それはそれは、大きなポインセチアだったのに、何故か、毎年縮小していく不思議な植物・・・それって、育てている人の怠慢でしょ。(メ▼▼)=○(/_x)/これが、花?...
0

これが本当の

道端の四季だぁ!!枝垂れ梅を観賞しての帰り道で、見つけた菜の花の花壇。道路沿いの花壇に満開を少し過ぎていたけど、春風に吹かれて咲く姿が、可愛い。やっぱり春を告げる花...
0

銘木

この花が、満開になった所を是非見てみたい、そう思わせる銘木の枝垂れ梅。傍で、枝垂れ梅の苗木販売をしていたけど、苗木から育ててまで、観賞したいとは、決して思わない、せっかちな私。だって何年かかるの、ここまで成長するのに。私の寿命が足りないよ~!!...
0
該当の記事は見つかりませんでした。