ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

歌集

学生時代の友達が、出版した歌集が、届いた。彼女らしい装丁だと思ったけど、表紙を開くと装丁は、専門の方のお仕事。以前にも共同出版した歌集をいただいたが、その時の目に焼きつくような印象的な装丁とは、まるで違っている。同い年の彼女、同じ歳の娘を持つ母親として、共感できる歌が、いくつも掲載されていた。ただ、やはり今回も一番印象に残ったのは、結婚三年目に入る直前に亡くされたご主人のことを歌ったものだった。...
0

旬の味の鯵

今朝、パパさんが、釣って来た鯵。たたきにしていただいた。脂の乗りが、最高。臭みが全く無く、しっかり味のある鯵。駄洒落みたいだけど、本気で、美味しい。朝掘り竹の子も美味しかったし、旬の物、新鮮な物をいただける幸せを感じる。...
0

カロリーオフ

苺ジャムを作った。新鮮でしかも、安い苺が、手に入ったので。と言うより、本当の手作りジャムの訳は、手作りだとカロリーゼロのダイエット甘味料で作って、安心して食べられるジャムが出来るから。カスピ海ヨーグルトにトッピングして、いただくと最高。...
0

パパさんのデジカメで

初めて、blog用の写真を撮ってみました。早朝で、しかも日陰。撮影状況が、悪かったです。(>_...
0

山菜御飯

岡山の友達が送ってくれた、山菜御飯の元で、作ってみました。炊き立てのご飯に混ぜるだけの超簡単、でも、美味しい山菜御飯。無農薬山菜で作った商品だけに安心して食べられるのも嬉しい。「極意を極める」という言葉があるけど、手抜き料理にも、それは、あると思う。超簡単ではあるけれど、美味しくて、栄養のバランスが取れていて、見た目に美しいこれが、私の考える手抜き料理の極意。なんて、手抜き料理を正当化しようとして...
0

桜を追いかけて

桜の美しさには、勝てないと思っているの?毎年、桜の見ごろが過ぎた頃に、咲き始める庭の姫国光リンゴの花。桜より開花し始めてから、満開までが、早い。一気に咲いて、一気に散っていく。蕾が、濃いピンク色で、桜よりあでやか。桜と違って、花より先に葉が、伸びてくるので、葉より目立たないと、ミツバチが飛んできてくれないからか、桜より大きな花が、咲く。春の花と秋の赤い小さな実と紅葉を楽しませてくれる大切な庭木。で...
0

静と動

ダム湖へお花見散歩。期待していなかった、ダムの水の流れを背景にした桜を見ることができた。流れの動と桜の静が、こんなに合うものとは、思わなかった・・・・と言いたいけど、今日は、桜も「動」だった。すごい強風。(>_...
0

感慨に

この景色を眺めて、感慨に深ける。娘達のかつての通学路。中学校へ向かうこの歩道を自転車通学していた娘達。新学期には、この美しい桜並木を眺めながら通学したんだね。きっと娘達にとって、懐かしく、大切な思い出の場所であろう、この桜並木。娘達にとって大切な場所は、私にとっても、大切な場所。今朝は、そんな思いで、暫く、車を止めて、この景色を眺めていた。...
0

ちょっと遠回り

今朝は、何時もより20分早起きした。胎内時計の正確なヴィヴィ君に起こされても、あと5分待ってを2~3回繰り返して、やっと起きる私。今朝は、一回目の"起きて"で、シャキッと起きたよ。5時20分。20分早起きした分、朝の散歩の時間に余裕があったので、帰り道は、何時もと違う、遠回りコースにしてみた。チョビパパさんが、家の近くの公園の桜が満開で、綺麗だと今朝、散歩しながら、お話ししてくれたし、珍しくデジカメ...
0

十四~五年前が、ピークだった、庭の桜の木。それからは、毎年、元気が無くなっていく。ピークの春には、満開の桜で、ピンクの固まりが、盛り上がっているように遠目に見えていたのに。私が、知っているのは、二十五年前から(あっ、二十五歳と言う意味ではないんですけど)。そのもっと前から、毎年、パパさんの祖父母、両親の目を楽しませてきたんだからね。そろそろ定年だよね。ご苦労様。懐かしいなぁ、長女も次女も、入園、入学...
0

駆け足の

雨の春祭り。娘が小さい頃は、神社の前に並ぶ屋台のお店が、楽しみで、お参りに行っていたのに、今では、まるで他所の町の行事のように無関心で、お祭りを盛り上げようと熱心な町内会の役員さん達に申し訳ない。GWに帰省する娘の為に、娘の部屋を大掃除しながら、窓の外を通る檀尻を眺めていた。雨の為に、大急ぎで、通過してしまう壇尻にピントを合わせる間も無いくらい。全部の檀尻が、通り過ぎた頃には、長女の部屋も次女の部屋...
0

春らしく

私が一番春を感じる色。黄色。わざわざヴィヴィの写真をラベルにして下さって、感激のハーブウォーターだから、送り主さんに、感謝の気持ちを込めて、庭の黄色い花を捜して、春らしくアレンジしてみた。...
0

密輸されたスダチ

かんきつ類の花の中でも、一番綺麗だと私は、思う、このスダチの花。確か、十数年前までは、徳島が産地のスダチの苗木は、県外に持ち出さないということで、徳島以外では、作られていなかったはず。それが、今では、淡路島でも、苗木が、園芸店で、普通に売っている。うちのミニ果樹園のスダチは、結構古い。もしかしたら、県外持ち立ち禁止だった頃に、密輸(?)されたものかも。(;^_^Aまだ、大鳴門橋で、淡路島と徳島が結ばれてい...
0
該当の記事は見つかりませんでした。