ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

秋の桜と書けば

コスモスでしょう。この桜、秋の桜と書いてコスモスなんて、許せない。秋に咲く本物の桜があるのよって、叫んでいるみたい。春の桜にない、強い桜の雰囲気を持っているように見えるのは、気のせい??...
0

包容力

ずいぶん心の広い、ソテツさん。来るもの拒まずって感じかなぁ。何でもかんでも、飛んできた種は、追い出さないで、仲間に入れてあげるのね。家にあるお花の種を植えてみようかしら。来春には、面白いことになっているかも。ふふふところで、このblogも、絵文字が、使えるって、今頃になってわかった。(;^_^A友だちのblogは、みな携帯の絵文字が、使えるのに、ここは、使えないんだ、つまらないと思っていた、あるじゃない、携帯...
0

昨夜の内に

夜の内に落下してしまう姫りんご。今朝は、夜中からの雨が、降り止まずに、まだ降り続いている。道路にできた水溜りに落ちた姫りんごは、雨に打たれて、寂しそうに見える。車に引かれて、ぺしゃんこになる前に、拾い集めて、庭の芝生の上においてあげようね。元の木に戻してあげることは、もう、できないから。...
0

寿命

そろそろ寿命なのか、この姫国光りんごの木。20年前に、新築の家の庭に植えた時、すでにかなりの大木だったから、もう樹齢25年~30年なのかもしれない。木のてっぺんだけ見ると、真っ赤に色づいた姫りんごが、たくさん実っていて、まだ木に勢いがあるように見えるけど、数年前までは、下の方まで、たくさん実をつけていたのが、今年は、手の届く所の実は、色づく前に全部落下してしまって、寂しい。真っ青な空を背景に色づい...
0

ちょっとお気に入り

ソファーのカバーを探しに行ったインテリアショップで、見つけた鳥のオブジェ。お値段がリーズナブルだけど、すっきりイヤミの無いところが、私好み。その前に買ったサボテンとテラコッタの鉢と一緒に並べると、う~ん、なかなか良い感じ。ふふふ背景の油絵風のヴィヴィ画像は、でしゃばらないように、ピントをぼかして撮影してみた。...
0

花の名前は、最初から、記憶していない。どうせすぐ忘れてしまうんだからと、全く覚える気無しで、植えた。たまたま、同じ花をホームセンターで、見つけて買ってきたら、それにネームプレートが、ついていたから、このお花の名前が、パソのフォルダ内で、"青い花"とか"青い小花"とか、適当な名前をつけられずに、ちゃんとデュランタと付けられた。日当たりを好むデュランタなのに(これもネームプレートに書いてあったたので、得た...
2
該当の記事は見つかりませんでした。