ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

2014年初動物病院と淡路島公園

今年初の動物病院。ヴィヴィの尿と血液の検査と変性性脊髄症の進行度合いを診ていただきました。尿の比重は、1.032で、一年ぶりで辛うじて正常値の範囲に収まりました。水素水効果だと思いたいのですが、フィラリア薬やノミ・ダニ予防薬を服用しない冬季に正常値か正常値に近い結果が出るのは、全くの素人考えですが、予防薬が、腎臓の負担になっているのではないかと疑わずにはいられません。比重が、正常値になっても脱水気味だ...
2

13歳の誕生日を迎えることができました

我が家の長男犬ヴィヴィが、十三歳になりました。一歳半から二歳までの半年間は、バベシア病→アカラス→バベシア病再発→肝臓病→バベシア病再々発と続き、毎日病院通いでしたでしたからそれぞれの病気が完治してからは、ボーダーコリーの寿命と言われる十二歳まで一緒に暮らせることを目標に頑張ってきました。その目標を一年前に達成し、犬飼い友達の言葉を借りれば『神様からのプレゼント』である日々を過ごして、また一つ歳を重ね...
18

波乱続き・・・腰痛初体験中

私以外の家族は、初詣に行ったのに、私だけなんとなく行きそびれてしまい未だに行っていないのが、悪かったのか、1月11日の午後から腰痛になってしまいました。その前々日の夜は、入院中の父の夕食の食事介助の帰りに対向車が通り過ぎた直後に反対車線から飛び出してきた白い猫と思われる動物と接触。帰宅後恐る恐るまゆまゆ号を確認しましたが、動物と接触した痕跡は、何もなかったですし、翌日の昼食の食事介助に向かう途中、前...
8

2014年 大事件勃発・嵐の幕開け(?)

遅遅ですが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。更新の少ないblogですが、時々覗いて下さいると嬉しいです。その際、コメントを寄せていただけると更に嬉しいです。更新の出来ていなかった2013年末から振り返って。お正月用に作った寄せ植え8鉢の内の1鉢。テラコッタ鉢を植物に合わせてアクリル絵の具で紫にペイントしました。大晦日作り過ぎたおせち料理。三日目には、誰も食べてくれなくなって、...
8
該当の記事は見つかりませんでした。