ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

クリスマスのご馳走は親子三代の合作

夕方の散歩の帰り道、ほんの少し遠回りして近所の会社のイルミネーションを見てきました。連続カーブの坂道の途中にあるイルミネーションです。カーブを回ると突然現れるイルミネーションに驚きます。もう一つ遠回りして一か月以上会っていないナナちゃんのことが、気になってお家へ行ってみました。ナナちゃんママさんは、お留守でお家は、真っ暗。お庭でナナちゃんが、お留守番をしていました。私が呼ぶと、駆け寄って来て、フェ...
4

これぞ淡路島のツリー&6歳のパル

タマネギが、てっぺんに輝く笑えるクリスマスツリーです。たむらけんじさんデザインで吉本興業のお笑いコンビ スマイルさんが立てた高さ13mのクリスマスツリーを見に行きました。ツリーの立っているサンライズ淡路ふれあい公園に17時前に到着したらまだ点灯していませんでした。とても残念なことにふれあい公園は、ペットの散歩禁止です。(看板には「動物の持ち込み禁止」と書いてあったので、抱っこして入ることも禁止と言う意味...
6

こじつけ?

「こじつけ」と言われても仕方ないけど、私は、ヴィヴィが月命日に姿を変えて帰って来たとしか思えません、このキチョウの現れ方は。12月7日の夜遅くに玄関ドアに夜風を避けるように止まっていました。翌日の夜は、玄関ドア横の壁に止まっていました。寒さに震えているようで可哀想なので室内に入れてあげました。観葉植物に止まらせようとしたのですが、カーテンに止まってしまいました。翌朝、探すと天井近くの壁に止まっていま...
6

第四回ざっくり纏めて合同誕生日会 後編

ワンちゃん達の賑やかなバースデーケーキタイムが終わり次は、人間組のランチタイムです。今年もランチは、淡路ハイウェーオアシス内のイタリアンレストラン・ポンテメールを予約しました。(ポンテメールから望む明石海峡と大阪湾)(淡路ハイウェーオアシスのクリスマスツリー)駐車場の車内にワン達を残し、後ろ髪を引かれる思いで(?)ポンテメールに向かっていると前方に体格の良いボーダーコリー二頭連れの女性が見えました。誕生...
2

第四回ざっくり纏めて合同誕生日会・前篇

オッホン どこかの団体の代表者風に・・・『早いものでこの合同誕生日会も今年で四回目となりました。第一回からの参加犬は、ミルク君、ティナちゃん、ネオちゃん、パルだけになりましたが、今回は、初参加のパールちゃんとアレックス君を迎え楽しく賑やかな誕生日会になりそうです。これも偏に参加者の皆様の愛犬を育て守り慈しむ変わりない心の賜物です。これからもできるだけ長くこの会を続けていけることを祈念してご挨拶と致...
2
該当の記事は見つかりませんでした。