ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

75%吉 大山蒜山の旅・・・2

どんどん進んでいくパパさんとパルに撮影隊(?)が、ついて行けないよ~大山寺へ。ついに見えなくなった。大山も人口世界一の国の旅行者がいっぱいでした。手水舎誰とは言わないけど、柄杓でこの水を飲んでいる人、いましたね。(-_-;)今回の紅葉狩りの旅で、ショックだったことが二つ。その一つが、拝観料納めた時、係りのおばさんが、この階段を上がるパルに“頑張れー”と声をかけてくれたことです。確かに、この階段は、一段の高さ...
0

75%吉 大山蒜山の旅・・・1

パルと紅葉狩りの旅に出発。大鳴門橋を6時半に渡って、瀬戸大橋を7時40分に渡り8時20分頃の岡山道は、霧の中。米子道に入ると霧が晴れて、間もなく大山が見えてきました。当初10月27~28日の予定で宿を予約していましたが、紅葉の見頃には、やや早そうだったので、二週間遅らせました。それが、吉と出るか凶と出るか・・・10月28日は、台風22号の影響で雨でしたから、その点では、遅らせて吉でしたが、紅葉が進ん...
0

『僕には無理です』と孫ちゃんの七五三

草紅葉に降りた露が、朝日に輝いています。朝の報道番組でスズメバチの群れから身を挺して子供達を守ったボーダーコリーのロン君の事を伝えていました。[高画質で再生]パルく~ん こっち向いて[広告 ] VPS20か所もスズメバチに刺され生命の危機に陥りながらも回復したロン君の事を知って、同じ犬種と暮らしている事を誇らしく思ったけど、うちのパルには、無理だね、スズメバチの群れに飛び込んで自らからが、スズメバチの攻撃対...
0
該当の記事は見つかりませんでした。