FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

初場所好取組(?)

0   0

ヴィヴィ君、
ディスクを取るのに、知恵の使いようがないね、この状態だと。
体を張って、ぶつかっていくしかない・・・って、ぶつかったら、弾き飛ばさせれて、怪我するね、相手は、強靭(?)な体の持ち主だもん。
意地悪なおかあちゃまだね。ふふふ
何度か、ジャンプしても届かなくて、一休みして、作戦を練っているヴィヴィ君。
この場所だと、思いっきりジャンプできないもんね。
意地悪しないで、そろそろ取ってあげようかと思ったら、何とか、前足が、ディスクに届いて、落下。
しっかり体を伸ばして、ちょっとしたストレッチになったヴィヴィ君でした。
ストレッチと言えば、ヴィヴィが、大好きな遊びの一つ、ディスクの引張りっこを利用した、私のストレッチを考案。
"思いついた"の方が、適切な表現かも。(;^_^A
普通に向かい合ってディスクの引張りっこをして、私が使う筋肉って、普段の家事で使う筋肉と殆ど同じ場所。
なので、今朝は、普段使わない筋肉をストレッチできるように工夫してみました。
両手を後ろ手にして、ディスクを握って、ヴィヴィと引張りっこする。
私には、ヴィヴィの姿が、見えず、ヴィヴィは、私の背中を見ながら、ディスクを引っ張る形。
そうすると、肩甲骨や背中側のウエストの辺りの筋肉が、使われているのが、よく判る。
普段使わない筋肉を動かすのって、体が、シャキッとする感じ。
でも、翌日か、翌々日になって、妙な所が、筋肉痛になっていそうで、不安。
20060127113725.jpg

画像をパソに取り込んで見て、判った、肉球跡。(;^_^A
まずいよ、これ。
夕方の散歩の時、雑巾持参で、拭き取っておかなくては。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/102-777fc3f2
該当の記事は見つかりませんでした。