ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

羊追い体験記・・・・・Ⅴ お馬さんと触れ合い

6   0

ワッ コッ、こいつが、僕の今日の相手か。
0320-59にしき君とヴィヴィ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
思い違い犬にポチッと気付かせてあげて下さい。jumee☆thanks3

他の羊追い体験希望のボーダー達より先にみわファームに到着したヴィヴィは、羊より先にお馬のにしき君を見つけました。
↓にしき君相手にウォーミングアップ中。
0320-56にしき君とヴィヴィ
0320-57にしき君とヴィヴィ
『おかしなヤツが、来たなぁ。』 栗毛馬

0320-58にしき君とヴィヴィ
近くから見ても遠くから見ても、デカイ。jumee☆faceA109

0320-67にしき君とヴィヴィ文字入りS
精一杯背伸びしても、まだ倍はあるにしき君。
にしき君の大きさに圧倒されているからか、後ろ脚が、微妙に柵から離れてます。

0320-60にしき君とヴィヴィ
『ワォ、ワォワォ~ 何とか言えよ!』ボーダーコリー犬
栗毛馬にしき君にワンコ語は、通じいへんよ、ヴィヴィ君。
0320-63にしき君とヴィヴィ
『何?何?、僕、耳、日曜。(古ぅ、死語?)』栗毛馬




0320-62にしき君とヴィヴィ
しにき君、今風イケメンヘアー。
鬼太郎っぽくもあるが。
『かっこええなぁ、僕もそのヘアースタイル、真似したいわ。』ボーダーコリー犬

0320-64にしき君とヴィヴィ
マズルに型が付きそうなくらい、網に顔突っ込んでるし。jumee☆faceA103
目から先、にしき君の陣地。

0320-66にしき君とヴィヴィ
怖々ですけど、ついに、お近づきのチュー
やっちゃいました。

たぶんこれで、にしき君に認めてもらったんやと思います。
なんで、ヴィヴィが羊さん達を追い回しても、にしき君は、コイツなら羊達を傷つけることはないと判っていて、無反応だったのでしょう。うんうん。おんぷ


羊追い体験記・・・・Ⅵ いよいよ最終章(長過ぎぃm(_ _)m)へ続く。




スポンサーサイト

6 Comments

miyako says...""
ヴィヴィ君
すごーい。
怖くないんですね。
私・・はらはらしてみてしまいました(笑

我が家のワン達は空威張り軍団なので自分より大きな動物にはからきし弱いです。
だからヴィヴィ君
すごーーーーーい!!!
2009.03.26 19:43 | URL | #yTXj/oD. [edit]
なつまま says...""
ヴィヴィくんってすごいのね~~
お馬を目の前にしても遊ぼう体制なんだ~
最後には認めてもらったのね(^_-)-☆
ヴィヴィくんはオオモノだわ!
2009.03.26 20:12 | URL | #halAVcVc [edit]
マラミュート・すず says...""
今のヴィヴィ君の気持ちは私がいっちゃん最初に見た欧米人の背の高さに圧倒された気持ちに似てるンかなぁ~なんて想像してシマっておりやす。

何食うたらこないなんねんとか・・・、(^_^;)

でもビクつかんと果敢に交流されてる所を見ますと、異種類文化の素晴らしさをヴィヴィ君が悟ったみたいですなぁ~。
次はモ~モ~ちゃん所いくけぇ~。
2009.03.27 10:21 | URL | #8kSX63fM [edit]
まゆまゆ says..."miyakoさん"
ヴィヴィも自分より大きなワンコ以外の動物は、怖がっていたんですよ、今までは。
なので、今回、にしき君を怖がらなかったのは、意外でした。
2009.03.30 23:34 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
まゆまゆ says..."なつままさん"
うんうん、確かに体はボーダーにしては、大物です。(汗
でも肝っ玉は、ホントは、小心者。
にしき君は、ボーダーコリーと一緒に暮らしているから、犬好きな馬なんでしょう。
ヴィヴィには、それが本能的に判ったんじゃないかなぁ。
2009.03.30 23:37 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
まゆまゆ says..."マラミュート・すずちゃんぱぱさん"
それって、新婚旅行の時の体験談ですか。
牛は、あかんと思います。
怖がった経験ありやから。
牛のおっぱいを飲みに行くくらいだったら、大したものですけどね。

2009.03.30 23:43 | URL | #0K/ZabpE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1033-61c15b4b
該当の記事は見つかりませんでした。