ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

生家のママとお姉さんに一週間ぶりで対面

2   0

パルの生家のママとお姉さんが、さいたま市からパルに会いに来てくれました。
パルとは、一週間ぶりの対面です。
0418-1.jpg
兵庫県立景観園芸学校で、お昼過ぎに待ち合わせました。
ママ達とお姉さんが到着する前に、景観園芸学校の満開のチューリップの前で。
パル君、眩しそう。

ヴィヴィは、相変わらず「あっち向いてホイ」。
0418-2.jpg

兄弟らしくなってきたヴィヴィとパル。
デカボーお兄ちゃんと一緒だとパル、ちっちゃい。
0418-3.jpg

景観園芸学校内のレストラン「風の詩」は、テラス席のみワンちゃんOKです。
『ママとお姉ちゃん、早く来ないなかぁ・・・』
0418-4.jpg

0418-10.jpg

お待ちかね、ママとお姉さんが、遠い遠いさいたま市から高速道路をビュンビュン走って到着。
お姉さん(左)とママ(右)に抱っこされて嬉しそうなパル。
0418-9.jpg
たぶん、ここでママとお姉さんに会えるなんて思っていなかったからでしょう、パルは、3mくらい傍まで近づいてきたお二人を見てやっと、ママとお姉さんだと気付いて大喜びしました。

お姉さんに抱っこされたパル。
甘えん坊さんの顔です。
心を許して安心して抱っこされているのがよく判る表情に見えます。
0418-8.jpg
4ヶ月近く大切にしてもらったママとお姉さんだもんね。
一週間しかまだ一緒に暮らしていないパルにとっては新米の両親とは安心度が違うよね。
パルには、一生、生家のご家族のことを覚えていて欲しいです。
パルが成犬になっても、老犬になっても、生家のご家族に会った時は、子犬のように甘えて欲しいです。
ヴィヴィの家族は、我が家だけ。
だけど、二つの家族があるパルは、ヴィヴィお兄ちゃんの倍、幸せだね。

ワンちゃん用チーズケーキを食べました。
0418-7.jpg
パル君は、お兄ちゃんに取られないように、チーズケーキを銜えて、お兄ちゃんが届かない所へ持って行って食べていました。
お兄ちゃんは、パルの食べ物を横取りした事、無いんですけど。
その逆は、よくあるけどね。

0418-11.jpg
今日のお気に入り画像。
お隣の席に小型犬を抱っこした人が座ったので、注目しています。
ちっちゃい子スキスキビームやじるし→発射中のヴィヴィ。jumee☆faceA130
本当に兄弟らしくなりました。

はるばる往復1400kmの道のりをやって来て下さったママとお姉さんから、パルが生まれてからこれまでの様子や出来事をお聞きして、益々パルが愛おしくなりました。
4ヶ月近く、生家で過ごした間に、色んなことがあったんだね、パル。
ママ犬のマーレちゃん、同胎犬達と別れて、パルだけ遠い所へ来ちゃったけど、寂しい思いは、させないからね。
生家のママとお姉さんが、夏にはまた会いに来て下さるそうだから、楽しみにしていようね、パル。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
ポチッとして下さると嬉しいです。nico




スポンサーサイト

2 Comments

力丸ママ says..."かっわいい"
かわいい写真が一杯
大切に育てられたワンは性格もいいですよね。
これからの成長がますます楽しみです
2009.04.22 18:31 | URL | #- [edit]
まゆまゆ says..."力丸ママさん"
ありがとうござます。
ヴィヴィとパルは、性格がまるで違いますが、それぞれよい子です。
今までも大切に育てられた子で、これからも大切に育てられる子です。
パパさんも私も大変だけど、それ以上に癒されて幸せをたくさんもらっているので、頑張れます。
2009.04.23 23:36 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1052-d0749655
該当の記事は見つかりませんでした。