ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

蓼科・八ガ岳三変化の旅・初ゴンドラリフトと牧場

2   0

いよいよ謎の三変化が、明かされます。
快晴です。
淡路島の我が家では、うるさいくらいの蝉時雨。
それだけで暑苦しく感じたのに、白樺林の中は、小鳥がさえずり肌寒いくらいの清々しい朝です。
朝一番の散歩で、アカゲラを見ました。
コテージ

朝食の後、水遊び出来そうな場所を探してコテージのすぐ傍の女神湖を半周。
結局、水に浸かる所はあったけど水遊びできるような場所は無かったです。
9時に御泉水自然園へ上がるゴンドラリフトが動き出すのを待って、乗車。
ヴィヴィもパルも初ゴンドラリフトです。
ヴィヴィは、外の景色を眺める余裕があるように見えて、実は、足が震えていました。
パルは、怖くて最初から最後までパパさんに抱っこしてもらっていました。
御泉水自然園でも水の流れを見つけると即、入っていくヴィヴィ・パルでした。


前回の旅行でソフトクリームがとても美味しかった長門牧場へ、今回もソフトクリームを求めて行きました。
清泉寮のソフトクリームより私的には、お薦めです。
が、すぐ溶け出すのが難点。
撮影ポイントまで移動しいる間に、ぽたぽた溶け出してしまいました。
長門牧場2

興味津々で山羊を見つめるヴィヴィ・パル。
羊追い体験を思い出したのか、牧山羊犬ごっこを始めそうな勢いだったヴィヴィ。
長門牧場8

牧羊犬達に見つめられた山羊さんは・・・・・
長門牧場9

山羊さんのカメラ目線大サービスポーズ。
長門牧場10

長門牧場1

ヴィヴィは、前回来た時、おっかなびっくりでお馬さんに近寄っていました。
羊追い体験のみわファームで、にしき君とお近づきになって以来、お馬は、怖くないようです。
長門牧場5
↑青最初は、ヴィヴィ・パル並んでお馬を見ていたのに・・・・・
↓いつの間にか、パルは、パパさんの陰に隠れるように。
長門牧場6

ヴィヴィだけお馬さんとスキンシップ。目が、ちょこっと緊張気味ですけどね。
長門牧場7

この後、私は、憧れの蓼科バラクライングリッシュガーデンへ。
(画像整理中です。スライドショーにしますので、良かったら見て下さいね。)
ワンコは、入れないので、パパさんと車でお昼寝しながら待っていてくれました。
バラクラ1

午後からは、水遊びできる場所を求めてウロウロ。
何しろパパさんは、海水パンツ持参の力の入れようでしたから。
立場川
出発前に地元のネット友達に教えてもらっていた立場川キャンプ場へ行ってみましたが、大きな岩がゴロゴロで流れも速く水遊びできるポイントが見つかりませんでした。

仕方ないので、八ガ岳自然文化園内のドッグランで遊びました。
八ガ岳自然文化園ラン2

背景のパターゴルフ場の芝の美しさが、目立つけど、丘の公園内のドッグランと同じくこのドッグランも木陰があって、涼しくて良い所でした。
八ガ岳自然文化園ラン4

八ガ岳自然文化園ラン3

八ガ岳自然文化園ラン5

で、三変化の内の一つ目は・・・
長門牧場11
↑青牧場では、ホルスタインに見え、
↓熊笹の中では、小熊に見え、
御泉水自然園1
↓池で泳ぐ姿は、カワウソ・・・と言うのは、無理かな。jumee☆faceA110
蓼ノ海1
(三日目に行った蓼の海で)

ドッグランでは、ちゃんとワンコなんですけど。
jumee☆faceA130八ガ岳自然文化園ラン1

蓼科・八ガ岳三変化の旅 霧ヶ峰・蓼の海編へ続く→橙

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
ポチッとして下さると嬉しいです。nico

スポンサーサイト

2 Comments

マラミュート・すず says..."チョー懐かしい地名ッス!"
あらま~いつの間にか行動範囲が広くなってはるぅ~。(^_^)v

良い天気そうで良かったです。
やっぱり芝の色と空の色は、淡路島とはちとちゃいますネ。

もういっぺん家人と来てみたいような気が・・・・、します。(^_^;)
そうやネ、そこのソフトクリークは当時メチャメチャ旨かったっす。
食べたこと無かった味でした。昭和では・・・・・。がはぁッ!
2009.07.26 11:44 | URL | #8kSX63fM [edit]
まゆまゆ says..."極寒仕様の"
すずちゃんにも優しい場所ですよ。
おくちゃまとだけじゃなくて、すずちゃんも連れて行ってあげて下さい。
長門牧場のソフトクリームって、昭和の時代からあったのかな。
清泉寮のソフトクリームは、歴史が古いけど。
2009.08.02 14:32 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1100-7c969385
該当の記事は見つかりませんでした。