ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

蓼科・八ガ岳三変化の旅・・・・・霧ヶ峰・蓼の海

2   0

夜中に白樺の葉を叩く土砂降りの雨の音で目が覚めました。
最終日は、雨の為にまっすぐ帰宅するしかないと諦めていたら、夜明けと共に雨が止んで薄曇りの空になりました。
予定通り、8時にチェックアウトして霧ヶ峰と蓼の海を回って帰りました。
霧ヶ峰のニッコウキスゲの群生が、行くたびに減少しているように見えて残念です。
蓼の海は、前回も釣りをしている人が一人いただけでしたが、今回もそうでした。
車も殆ど通らないので、秘密にしておきたいワンコ遊びの穴場です。
水遊びをいっぱいさせてあげたかった今回の旅行。
蓼の海でやっと水遊びできました。

向こう岸で釣りをしている人に向かって泳ぎだしたヴィヴィ。
ロングリードを付けていたので、引き戻されてしまいました。

今回の旅行中最初で最後、ワンコ抜きの食事をお蕎麦屋さんで取りました。
ヴィヴィ・パルは、車の中で待機です。
ワンコ抜きの食事は、落ち着いて食べられるはずだったのに・・・
やっぱりヴィヴィ・パルを待たせるのが可哀想で、コース料理なのに一品食べ終わらない内に次のお料理を出してもらえるようお願いして、できるだけ早く食事を済ませるようにしました。
お蕎麦屋さん

帰りは、駒ヶ岳SAのドッグランで、休憩する予定だったのに、土砂降りの雨で中止。
次にドッグランのある養老SAまで休憩無し。
養老SAのドッグランは、ヴィヴィ・パルの休憩には、狭小過ぎました。
養老ドッグラン

明石海峡大橋
大阪、神戸で夕方の渋滞に遭い、予定より1時間近く遅くなりましたが、19時に無事帰宅しまた。
パルの男の子兄弟達が、集まって下さったおげで、思ってもみなかった楽しい旅になりました。


蓼科バラクライングリッシュガーデンのスライドショーです。

ワンコが入れないのとバラの季節では無かったのが、残念でした。
TVの園芸番組で、何度も見ていた憧れのガーデンです。
TVカメラって、上手く撮れるものなんだというのが、正直な感想です。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
ポチッとして下さると嬉しいです。nico


スポンサーサイト

2 Comments

キャサリン says..."No title"
楽しい旅、素敵な旅、思い出深い旅になったでしょうね。

憧れのイングリッシュガーデン・・・まゆまゆ家のガーデンの方が素敵だったりしてね。
あぁぁ・・・憧れるなぁ・・・

お疲れさんでした。ゆっくり休んで下さいね。
2009.07.26 13:37 | URL | #L1ch7n1I [edit]
まゆまゆ says..."キャサリンさん"
うちの庭なんて、まだまだみすぼらしいものです。
まだまだなんて書くと、これから素晴らしいお庭になるみたいですけど・・・
全く目途が立っていません。(泣
ありがとうございます、ゆっくりしたいけど、お盆が目の前に来ています。
娘達が帰省するので、大掃除しないと。(汗
2009.08.02 14:40 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1102-6c3c5bfb
該当の記事は見つかりませんでした。