FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

また一年

2   0

去年、植樹された直後に花の季節を迎えて、ほんの4~5輪の花を付けた白梅と紅梅に今年は、たくさんのつぼみが、膨らみ始めて、開花が待ち遠しい。
この辺り一帯にたくさんの梅が、追加植樹されて、来年の春は、もっと楽しみ、その次の春も、楽しみ。
ヴィヴィが、元気で、ここで散歩できる間に、見事な梅林になってくれとる嬉しいけど。
どうなんだろう、梅が、一人前の木に成長するまでって、何年くらいかかるのか。
ヴィヴィの余命とどちらが長いのか、そんな風に考えると、楽しみなはずの梅の開花が、悲しくなる。
花の赤ちゃんのつぼみなのに、意外にも、つぼみの表面て、しわしわのお年寄り。表皮の下には、ピチピチの若い花びらが、開花を待っているんだろうな。
そうよ、私だって、すっぴんの上に、寒風にお肌をさらして散歩していては、皺皺になってしまう。【><。】
マフラーで、覆って、帽子を目深に被って、護らなくて、お肌を。
護る以前の問題なのは、気づいているけど、気づかないふり。ぶふふふ
無駄な努力も数打ちゃ当たる(?)(*^ー°v
20060210112100.jpg

スポンサーサイト



2 Comments

らーま says..."やはり。。"
大分もう梅さん膨らんでますねぇ。。
まだまだ、雪ばかり((+_+))
梅が咲いて。。桜が咲いて。。
この辺は、四月下旬かなぁ。。

お雛さんの話のもう少し先に貴公子さんの
書き込みありますよぉ。。(^O^)
2006.02.11 13:31 | URL | #- [edit]
まゆまゆちゃん says..."青森は"
梅の開花と桜の開花が、連続するみたいですね。
淡路は、梅が、すっかり散ってから、桜の開花です。
そうなんですか、気がつかなかったです。
もう一度、貴公子さんの書き込みをチェックに行きます。
それにしても、よくまぁ、あれこれとHNが、思いつくものですよね。
これも、貴公子さんの才能の一つでしょうね。
2006.02.12 16:07 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/115-39e4b732
該当の記事は見つかりませんでした。