ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

待ちきれず穴吹川へ

2   0

9月中旬にボーダー仲間と穴吹川で川遊びの予定なのに、それが待ちきれず、8月14日に行って来ました。

0814-6穴吹川

0814-13穴吹川
4度目の穴吹川です。
毎年変わらず透き通った綺麗な水の流れです。
今年は、お盆で土曜日、しかも穴吹川で一番人気のブルーヴィラ穴吹に行ったので、8時到着時点で既に駐車場は、前日からのキャンパーの車などで満車でした。

0814-8穴吹川
ヴィヴィは、オンリードです。
でないと、フレンドリー過ぎる(?)ヴィヴィは、他のわんちゃんにご挨拶に行ってしまうので。
0814-10穴吹川

0814-21穴吹川
『牧羊犬ごっこしようぜ!』
『??』
この日見かけたわんちゃんは、フレンチブル二匹、ミニチュアダックス一匹、バーニーズ一頭でした。

0814-5穴吹川
二頭で遊んでいるとMAX君到着。

0814-15穴吹川
MAX君とMAXお姉さん、急なお誘いで、しかもお盆なのに付き合って下さってありがとうございます。

0814-3穴吹川

0814-7穴吹川
パルは、ボールをレトリーブするのに夢中になり流されそうになったので、ライフジャケットを付けました。

0814-12穴吹川
水量は少な目でしたが、流れの速い箇所では、ヴィヴィもパルも懸命に犬かき(それしか出来ない)をしても後退しないようにするのが精一杯でした。
スイミングマシンで筋トレしているようで、笑えました。

0814-2穴吹川
走ったり跳んだりは、パルに敵わないヴィヴィですが、泳ぎは、まだパルより上手です。



0814-4穴吹川

0814-17穴吹川
『わんちゃんもライフジャケット付けてる。一緒だね。』
この子のお家にいたボーダーコリーは、9歳で亡くなったそうです。

0814-20穴吹川
MAX君と。

0814-14穴吹川
パルが溺れないか、流されないか心配しているヴィヴィ。
どちらかと言うとパルの方が余裕の表情ですけど。

0814-13穴吹川

0814-16穴吹川
浅瀬で遊んでいたMAX君をパパさんが、泳がせようと無理矢理抱っこして深い所へ連れて行きます。
0814-18穴吹川
パル君、心配しているのかな・・・

0814-19穴吹川
私にリードを捕まれているヴィヴィは、岸から心配そうにMAX君を見ています。

0814-11穴吹川
次は高知の汗見川で川遊びです。
汗見川でも9月12日の穴吹川でもきっとMAX君は、パパさんの傍に来ないでしょう。
MAX君、上手く泳げるんだけどね。
浅瀬で小魚やあめんぼうや波を見ている方が好きなのよね。
お節介おじさんでごめんね。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

スポンサーサイト

2 Comments

ピーママ says..."No title"
穴吹川jは、水が綺麗でやっぱりいいですね♪
水の中でも、舌がチラリと出ている、ヴィヴィくんは
ピーターに、そっくりですね(笑

おぉ~~~MAXくん、パパさんに抱っこされて
深いところに連れて行かれたんですね。
パパさんの、楽しそうな顔が眼に浮かびます。

次回、穴吹川は残念ですが、楽しんできてくださいね♪
2010.08.17 23:02 | URL | #mQop/nM. [edit]
まゆまゆ says..."ピーママさんへ"
ピーママさんへ>

本当に申し訳ないです、やはり12日で決まりました。
高知の汗見川は、遠すぎますか。
頑張って来て欲しいけど。
ヴィヴィの舌がちょこっと出ているところは、お爺さん犬なのに可愛く見えますよね。
ピーターX君と、兄弟で舌をちょこっと出して並んで泳いだら可愛いだろうな。
大会応援には、行きますからね。
2010.08.20 12:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1196-0f153573
該当の記事は見つかりませんでした。