ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

これが私の

2   0

守っているサッカーのゴールですぅ。(;^_^A
ヴィヴィのサッカーコートを取り囲む、延々と長く広く深い溝。
その全てを守るゴールキーパーが、私。【><。】
しんどいです、ほんまに。
おりゃあ、おりゃあ(たぶんそう言ってるのだろう)と、うなり声を出しながら、ボールを鼻先で、運ぶヴィヴィ。
勢い余って、溝にボールを落とすこと、しばしば。
拾ってあげないと、自分で、溝に飛び降りてしまう。溝には、あちこちにナットが、飛び出していて、危ないので、ヴィヴィが、飛び降りる前に、私が、降りて、拾ってあげる。
それが、結構キツイ。
降りるのは、簡単だけど、飛び上がるのが、しんどいんや。
運動のつもりで、やってるけど、"いい加減にしろぉ" "落とすなぁ"と言いたくなる。
でも、ヴィヴィのドリブルの上手さは、どこかで、発表の場を設けてあげたいくらい。親バカと言われても。

20060215143514.jpg

スポンサーサイト

2 Comments

らーま says..."ん。。"
この上のほうが、遊び場?

にしても、↓チョコケーキになってるのかなぁん。。
2006.02.15 18:54 | URL | #- [edit]
まゆまゆちゃん says..."そうそう"
この溝の画像の右側ガ遊び場です。
溝は、広場をぐるっと一周しているの。
深さは、画像では、判り難いけど、私の胸まであります。
なので、飛び上がると言うより、這い上がるって感じです。
下のチョコは、チョコケーキです。
全部、お味が違うそうです、ショップの店員さんの話では。
2006.02.16 22:23 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/121-6f501e3e
該当の記事は見つかりませんでした。