ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

ヴィヴィの血液検査&神経学的検査

12   1

先週は、狂犬病注射と尿検査、今週は、ヴィヴィの血液検査&神経学的検査でした。

0630-1_20120704140005.jpg
さすがに二週連続で病院に行くと、パルも病院に着く少し手前から行先を察したようでした。
ヴィヴィは、車で片道30分の道のりの内、10分も走ると行先を察しています。

0630-2_20120704140005.jpg
病院のロビーで、お利口さんのラブちゃんに会いました。
飼い主さんが、受付のお姉さんと延々とおしゃべりしている間、おやつを両前足に乗せたまま待っていました。
『お兄ちゃんやったら、涎ベトベトになって我慢できぃへんから食べるよな。僕は、涎、出る前に食べるわ。』
・・・パル

今回のヴィヴィの血液検査の結果は、前回より高かったコレステロール値、少なかった白血球が正常値になりました。
ALPも正常値になりました。
2錠服用していたステロイド剤を1錠と3/4に減らした効果があったようです。
今度は、1錠半に減らします。
神経学的検査と言うと、何だか難しそうですけど、人間の脚気の検査で、膝を木槌で叩くのと似た検査です。
あと、足の甲をグーをするように折り曲げて反射的に元に戻そうとするかどうかを診てもらいます。
これは、相変わらず反応が無かったです。
家で、私が検査すると反射的に元に戻したので、良くなったと思っていただけに残念です。




0703-3_20120704140004.jpg
梅雨の合間の晴れの日は、蒸し暑いです。
暑くて遊ぶ気がしないヴィヴィ。
広場の草丈が、こんなになりました。

0703-2_20120704140005.jpg
パルは、私にうちわで扇いでもらいながら、少しだけディスクで、遊びました。

0703-6_20120704140036.jpg
遊ばないヴィヴィに運動させる為に歩き散歩をしました。
ヴィヴィの足を考えて芝生の部分を歩かせています。

0703-4_20120704140004.jpg
パルのボリュームたっぷりのオチリ。
毎晩、パパさんが、ブラッシングしているのに全然ボリュームダウンしていません。
顔まで随分長いなぁ・・・

0703-5_20120704140036.jpg
お花の香りには、鈍い私なのに、除草剤の臭いには、むちゃくちゃ敏感です。
目も利きます。
ヴィヴィを迎えてから11年間、除草剤には、相当神経を使ってきましたから、その賜物です。
普通だったら見過ごしてしまいそうな雑草の変化も見過ごしません。
ほんの少しでも葉色が変だったり元気が無かったりすると即、除草剤を散布してあるって判ります。
この散歩コースも歩道脇の雑草に除草剤を散布してあったりするので、要注意です。
ヴィヴィは、芝生の上、パルは、歩道の真ん中を歩かせています。
芝生の中に肥料だか薬剤だか判らない物を蒔いてあった時は、管理者に問い合わせました。
結果、肥料だと聞いて一安心でした。

0703-7.jpg
可愛いこの子達をしっかり護ってあげないとね。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト

12 Comments

ピーママ says..."ヴィヴィくん"
今日でマイケルが旅立ってから、2週間立ちました。
日が過ぎるのは早いですね。
その節は、いろいろお気遣いありがとうございました。
ヴィヴィくん、血液検査の結果がよくなっててよかったですね。
神経学的検査、この先よくなってくれるよう祈ってます。
まだ梅雨空が続くみたいで、お散歩も困るけど、
もう少しの我慢ですね。
夏は水遊びに限りますよね~~。
ヴィヴィくん、パルくん、ピーターと遊んでやってね~(*^^)v
2012.07.05 01:38 | URL | #nreZnn6c [edit]
ミルクママ says...""
1枚目の写真
付き添いで余裕のパル君と診察組ヴィヴィ君の表情の違いがとってもカワイイですね

ずいぶん血液の検査結果もよくなってお薬も減らせて本当によかったですね
暑い夏が来るけれどママや先生の言うことを守って元気いっぱい遊んで過ごそうね
ふさふさパル君にとっても暑さとの闘い・・・いっぱい川遊びしてクールダウンしようね
今年も一緒に川遊び~楽しみにしています

避暑地への旅行羨ましい~気を付けて行って来てください
すでにお疲れ?パパさん、ファイト!ですよ
2012.07.05 11:02 | URL | #BNF5UjbU [edit]
 ジョイママ says...""
こんにちは(#^.^#)
暑い日が続きますね(>_<)
ヴィヴィくんもパルくんも病院に行くのが分かるんですね・・・
ジョイなんて!歩いて15分くらいの病院なんでsが~分かった時点で全く動かなくなるんですよ・・・抱っこして入るんです・・・

清里の家族会本当に行けないのが残念でなりません(>_<)
去年パルくんと初めてのご挨拶が抱き合っての挨拶!忘れられない思い出です。
また会えますよね♪今度の時は、必ず必ずパル君家族会に参加させて下さい。よろしくお願いします(^^♪
2012.07.06 12:49 | URL | #- [edit]
プルートパパ says..."ヴィヴィ君ご健康に!"
もう11年になったのですね、
健康診断と処置を充分されている結果
健康を維持されているのですね。
これからも沢山の思い出を残して下さいね。
2012.07.07 21:59 | URL | #- [edit]
ユーシン says..."狂犬病予防注射"
狂犬病予防注射・・・って、本当に必要???
私の答えは【否】です。

2006年に神奈川県の60代の男性2人が狂犬病菌感染で死亡した例がありますが、この2人はフィリッピンで狂犬病犬に噛まれた事が原因であると分かっています。
日本では、1957年以降、狂犬病は確認されていません。
幾らでも事例を上げる事は出来ます。
それらの事例から、日本は狂犬病根絶国であると言っても過言ではないのです。

〔これだけ毎年法律によってワン子への接種を義務づけているにも関わらず、輸入されるハムスター〔昔、輸入ハムスターから狂犬病菌が見つかった事がある。〕〕への摂取は全く義務づけられていません。・・などなどの例が多々あり、今後も絶対に日本で発症しない・・とは言いきれません。

しかし、そんな事よりズーーッと怖いのは、狂犬病予防ワクチンを注射した犬のうち、毎年5万頭以上が副作用被害を受け、内3000匹以上のワン子が〔毎年〕死亡している事実です。

アメリカやイギリスでは、このワクチンの副作用について〔大腸炎・てんかん・自己免疫力低下・アレルギー反応・皮膚病・ある種のガン〕などがあると報告されています。
アメリカは、狂犬病根絶国ではありませんので、このワクチン接種の義務を・・・3年に一度と定めています。
〔しかも、副作用のある事も認めています。〕

しかし、このワクチンを接種しないでいると、保健所又は市役所から接種して下さい・・とTelが入ります。無視しますと、罰金が科せられ強制的に接種を促されます。
〔でも・・簡単に拒否出来るのですが、もしお知りになりたければメールでご連絡下さい。メールでお答えします。〕

混合ワクチンは、もっと怖い。
アメリカでは混合ワクチンは7年に一度で良いと法律で決めています。〔イギリスでは9年に一度。〕

蚊・ダニ・ノミなどの予防薬の主成分は農薬と同じものが使われています。

これらの薬剤は、健康なワン子でも腎臓や肝臓に相当のダメージを与えます。
人間でも、腎臓と肝臓がヤラレタラもぉ終わりです。

余計な事をながなが書き込んでしまいました。




2012.07.09 13:41 | URL | #98cpWez2 [edit]
mayumayu says..."ピーママさんへ"
梅雨明けまであと少しの我慢ですね。
でも、その後は、お日様ギラギラの真夏・・・・こちらも我慢の日々ですね。
ピーちゃんは、その後、どんな様子かなぁ・・・
人間もピーちゃんも日増しに寂しさがつのっているのではないでしょうか。
ヴィヴィは、血液検査の結果だけを見ると良くなっているんですけど、
体力は、確実に落ちてきています。
ヴィヴィを含めて老犬達の為に早く夏が終わって欲しいです。
2012.07.09 21:09 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."ミルクママんへ"
そうなんですよ、パパさんは、先週までお疲れモードだったんですけど、何故か、日曜日から元気になって、旅行に向けてワンコ達のシャンプーや車の掃除を頑張ってこなしていました。
ヴィヴィの血液検査の結果は、良くなっていたんですけど、体力が落ちて、一日に一~二回は、咽るような息をするのが、心配です。
川遊び、良いですね。
ミルク家は、梅雨明けを待ちきれずに今度の週末は、どこかの川へお出かけするのでしょうね。
こちらこそ、誘って下さいね。
2012.07.09 21:14 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."ユーシンさんへ"
いえいえ余計なことではないです。
ありがとうございます。
私は、獣医師さんのメールマガジンを購読しているので、ワクチンが、9年間効果が持続したという話は、そのメールマガジンで読みました。
狂犬病検査もワクチン接種も毎年接種する必要は、無いと以前から思っていました。
狂犬病注射も接種しなくて済む方法があるのですね。
知りたいですが、接種証明が無いと利用できない施設が、たくさんあるのも事実。
どこの施設も利用できる為に今は、接種を受けているというのが、実状です。
ノミダニ薬の主成分が農薬であることは、私がユーシンさんにお知らせしたことですよね。
その後、ユーシンさんが、詳しく調べて下さったので、より勉強になりました。
2012.07.09 21:21 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."ジョイママさんへ"
パパさんのお仕事の都合で、参加できないと聞きました。
来年は、お仕事が休めそうな時期に計画できると良いのですが。
ジョイ君とパルのじゃれあいっこをまた見たいです。
ジョイ君も病院嫌いなんですね・・・まぁ、好きな子は、まずいないでしょうけど。
2012.07.09 21:24 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."プルートぱぱさんへ"
ありがとうございます、アッと言う間の11年だった気がします。
これからもできるだけたくさんの思い出をヴィヴィとパルと作っていきたいです。
プルート君と遊んだ事も大切な思い出ですが、また一緒に遊んで思い出を増やしたいです。

2012.07.09 21:27 | URL | #- [edit]
miyako says...""
ヴィヴィ君

元気そうでなりよりです。
2012.07.14 18:52 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."miyakoさんへ"
ありがとうございます。
今の所、足の具合は、良くも悪くもならず、一定の所で安定している感じです。
が、やはりステロイド剤の副作用で免疫力が低下しているようで心配です。
2012.07.20 15:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。