ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

鳴門観潮とヴィヴィの病院

4   0

0823-2-1なないろ館ランチ
淡路人形座グランドオープン(2012年8月8日)記念の入場券と
淡路人形座の向かいの港から出航する鳴門観潮船の乗船券をセットで二枚パパさんが、買ってあった(お付き合いで買わされた)ので、私と長女と孫で、鳴門観潮に行ってきました。
2010-1ifbg.jpg

0823-3なないろ館ランチ
海上往復50分のクルーズです。
小型犬ならケージ利用で一緒に乗船できます。

0821-2鳴門観潮船
咸臨丸の操舵室越しに大鳴門橋が、見えてきました。

0821-5鳴門観潮船
大潮のこの日の内でも一番潮の流れの速い時間帯の便(14時50分出港)に乗船したのですが、一番大きな渦で、この程度でした。

0821-6鳴門観潮船
淡路島側。
風力発電塔とその下にホテルアナガ。

0821-4鳴門観潮船
鳴門市側から出航した観潮船と大鳴門橋と渦潮。

0821-9鳴門観潮船
鳴門市大毛島。

0821-3鳴門観潮船
この潮流に逆らって白波の中を突っ切って行く漁船がありました。怖い。

うちのパパさんの釣果(鳴門鯛)もこの近くで釣ったものです。
が、パパさんは、こんな無茶は、しないです・・・できないです。
0812-1.jpg

0821-7鳴門観潮船
咸臨丸は、大鳴門橋に近づき、

0821-8鳴門観潮船
橋の下を潜り抜けます。

0821-12鳴門観潮船
大鳴門橋と咸臨丸のマスト。

0821-11鳴門観潮船

0821-14鳴門観潮船
海の無いさいたま市に住む孫なので、長女は、海を見せてあげたいって言ってたんですけど、孫は、興味が、無かったみたいです。

0821-13鳴門観潮船
甲板上を走り回って、ハラハラさせられました。




0823-1なないろ館ランチ
翌日、観潮船乗船場二階のレストランで、ランチ。
本当は、鳴門観潮の前にランチの予定だったんですけど、あまり長くワン達を留守番させるのが可哀想なので、一日ずらしました。
孫は、いっちょ前に鯛茶漬けを食べました。

0823-5なないろ館ランチ
ランチのあとで、長女と孫が、帰省してから毎日お参りしている子供地蔵さんの地蔵盆のお祭りに行きました。
私も孫が生まれる前から週に一度は、お参りしているお地蔵さんです。

0823-4なないろ館ランチ
孫もお参り。




0824-1.jpg
そして地蔵盆の翌日の今朝、ヴィヴィの皮膚に虫刺されの痕のようなものが、たくさんできていたので、急いで病院に連れて行きました。

0824-2.jpg
原因は、判らないけど、皮膚病の一種だろうということで、足の麻痺の治療に服用しているのと同じステロイド剤と薬用シャンプーをもらってきました。
ステロイド剤は、足用には、1日1錠の服用ですが、皮膚用と合わせて本日のみ6錠服用しました。
明日からは、1回2.5錠×2回×6日間とシャンプーとまだフロントラインの塗布の日ではないのですが、早めてシャンプー後に即することで、治るだろうという獣医師さんの説明でした。
その通りだと良いのですが。

足用にステロイド剤を服用していることで、免疫力が低下して、皮膚病を発症したのではないかと推測している私的には、これ以上のステロイド剤の服用には、強い抵抗感がありますが、全身に広がらない内に短期決戦が肝心なので、獣医師さんの指示通り一週間は、ステロイド剤を服用させてみます。

スポンサーサイト

4 Comments

ピーママ says..."大丈夫ですか?"
ヴィヴィくん、早くよくなるといいですね。
ステロイド、抵抗あるのわかります。
うちの行ってる、動物病院もよくステロイドを
出すのですが・・・・
昨年のワクチン後、ピーターが具合悪くなったので
今年は、接種前に副作用止めのステロイドを
注射すると言われました。
結局、検便で菌が多いと言われ、ワクチンは後日と
なったのですが・・・

お孫さん、海に興味なかったのですね~
ヴィヴィくん、パルくんは弟ができたみたいな
感じかしら~~??
パパさんは、お孫さんにメロメロでしょうね♪
2012.08.25 00:18 | URL | #uP9uBTlw [edit]
ポポママ says...""
虫に刺されたような?
ぽぽと一緒かなぁ~
その後 かさぶたが折り重なるように出来たのですが・・・
今年に入ってから ぽぽも薬や点滴が多かったので
皮膚炎の薬は飲ましていません
副作用が心配で・・・

ヴィヴィ君は薬を常用しなければいけない今は、出来るだけ 避けれるなら避けたいですよね
早く良くなるといいですね

鳴門の大潮の渦潮は
巨大船も飲み込むと思っていました(笑

想像ばかりが膨らんで・・・
現実はそうでなければ 観光なんて出来ないですよね(^_^;)

会える機会が少ないので 
色んなところに連れって行き
喜ぶ顔が見たいのに 
お孫さんがまだ小さいので 
興味は示さないですが
アルバムにはしっかり残り、
大きくなった時 思い出の1ページとして 
心に残るでしょう

来年の夏にはまた同じところに連れて行って 表情の変化や興味の示し方など記録にのせるのも良いかも~(笑

2012.08.27 10:07 | URL | #zP8eyCso [edit]
mayumayu says..."ピーママさんへ"
人間も犬もステロイドと聞くとできるだけ使いたくないと思いますよね。
副作用止めの注射なんてあるのですね。

おかげさまで、ヴィヴィは、一気に回復してあとは、自ら作った禿が、治るのを待つのみです。

ヴィヴィは、孫が、可愛くても傍を離れないです。
離れないだけだと良いのですが、舐めるのが、困りものです。
パルは、孫を遊んであげようとします。
でも、私が、孫を可愛がると妬けるようです。
孫は、ママが、パルを可愛がるとヤキモチを妬きます。
パルと孫は、脳のレベルが、同等のようです。(笑
2012.08.29 15:08 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."ぽぽママさんへ"
ピ―ママさんへのお返事にも書いたのですが、ステロイド剤のおかげなのか、一気にぶつぶつは、治りました。
その後ステロイド剤は、足用に一日一錠を服用させています。
できれば、それも中止できると良いのですが・・・
月に一度、ステロイド剤の副作用が出ていないか、血液検査をして調べてもらっています。

ぽぽ君は、その後、皮膚は、綺麗になりましたか。

孫を色々な所へ連れて行ってあげたいのですが、何しろ、この暑さですから。
あと10日で、さいたま市に戻ります。
一気に寂しくなります。
そうそう来年も穴吹川や水遊びのできる所へ連れて行ってあげたいのですが、
8月は、暑いから来年は、9月に帰省しようかなぁと、娘が言ってます。
2012.08.29 15:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1303-a3cc4f83
該当の記事は見つかりませんでした。