ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

パブロフも実験しなかった犬の条件反射

2   0

朝から雨。
この分だと夕方の散歩も雨の中になりそう。
なので、朝の散歩で、濡れたヴィヴィのレインコートをササッと洗ってヒーターの前に吊るして乾かした。
その時使った食卓の椅子をそのままにしておいた。
今日、1回目のコーヒーブレイク。
暇を持て余して眠っていたヴィヴィが、甘いお菓子の香りに釣られて、ムクッと起き上がってきた。
普段は、私の傍にお座りし、何のコマンドも掛けられていないのに、勝手にマテして、お菓子を分けてもらおうとするか、椅子が、食卓から、引き出されていて座れる時は、自分の事を人間だと思っているヴィヴィは、さも当たり前のように椅子に座って、テーブルに顎を乗せて、マテしている。
が、今日は、椅子が、食卓から離れた位置にあるのに、条件反射的に椅子に座ってしまったヴィヴィ。
テーブルまで遠すぎて、マテできない。
顎をテーブルに乗せようとすると椅子から落ちるし、マテしないとお菓子を分けてもらえないし・・・焦るヴィヴィ。
なんで、椅子から降りないの?
降りて、何時ものようにおかあちゃまの傍でマテすればいいのに。
椅子が、空いていると、座らないといけないと思ってしまうのよね。
妙な条件反射をするワンコ。
でも、このウルウルのお目目に負けてしまって、結局は、お菓子を分けてあげた私。
20060301142724.jpg

スポンサーサイト

2 Comments

らーま says..."ヴィヴィくんの。。"
このまなざし。。
ほんま、ヒトと思ってるかんじ。(*^_^*)
2006.03.01 20:06 | URL | #- [edit]
まゆまゆちゃん says..."そうでしょう"
ソファーの肘掛を枕にして寝ている姿なんて、ほんと人間と思い込んでいますよ。
若いお姉さんが大好きで、すぐ抱きついてしまうのも、自分が、人間と思っているからに違いないです。
ワンちゃんの女の子には、遊び相手として以外に興味を示しません。

2006.03.01 21:29 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/134-bc1313c7
該当の記事は見つかりませんでした。