ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

最後の難関

0   0

一連の難関を乗り越え、これが、最後の難関。
いったい何の事・・・・と思われそう。
先週は、サニッ○スのシロアリ定期点検と消毒。今日は、最大の難関、下水道工事。
工事機材を乗せたトラックが、庭に入ってくるなり吠えまくり。
ユンボが、動き出したら、また吠えまくり。【><。】
屋外の工事だけで済むと思っていたら、室内の配管の確認もあって、作業員さんが、入ってくるとヴィヴィのテンションは、最大に。
室内の作業が、終わるまで、掃き出しの窓から庭のミニドッグランにヴィヴィを出しておこうとしたら、作業員さんが、勝手口のドアを開け放したままにしてあり、それに気づいたヴィヴィが、掃き出し窓に向かわずに勝手口から、庭に出てしまった。
そこは、犬嫌いの作業員さんのいる所。(;^_^A
『犬、かあんねん』と、情けない顔(ごめんなさい)の作業員さんの後を付け回すヴィヴィ。(メ▼▼)=○(/_x)/
うちには、犬好きの作業員さんばかりをよこしてくれるように、お願いしておけば良かった・・・□\(_ _ )
工事代金請求書にワンコ迷惑料なんて、明細が、付いていませんように。
そう言えば、サニッ○スの社員さんが、手書きした家の見取り図には、
犬の文字が、庭のミニドッグランの辺りに書いてあったなぁ。
ただ、サニッ○スの消毒の時間帯は、パパさんが、ヴィヴィを散歩に連れ出していたので、作業員さんが、ワンコ好きな人ばっかりだったのかは、未確認。
確認してみたかったなぁ・・・・・意地悪なおばさんだね、私って。ふふふ
20060303213928.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/137-cd460757
該当の記事は見つかりませんでした。