ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

届いたら嬉しいような嬉しくないような

4   0

大仕事を終えて定番散歩広場への進入路脇に止まっているショベルカー。

0228-2_20140301014448917.jpg

0228-1_201403010144460f7.jpg
大仕事とは、昨年の夏の大雨で、崩落した岩の撤去作業です。
ビックリするくらい大きな岩が崩れ落ち、その上に少しの振動で崩れ落ちそうな大きな岩が残っている現場での作業です。
ショベルカー二台で、作業をしていましたが、いつの間にか作業をしているのは、一台になっていました。

0228-3_20140301015814c7c.jpg
ショベルカーの前を歩いていたら作業を請け負っていた会社の社長さんが、声をかけてくれました。
二台動いていた内の一台のショベルカーは、案の定、落石に遭いショベルの部分が壊れたんだそうです。
この社長さん、ボランティアで鹿やイノブタなどの害獣駆除をしているそうです。
ヴィヴィとパルを見て、大人し過ぎて猟犬には、無理やなって言ってました。
ホントは、大人し過ぎるなんてこと、決してないんですけど。
駆除した鹿の利用法を考えていると言うので、ヴィヴィとパル用に鹿肉を購入している「姫路猟友会プロジェクトチームわんだふる」の活動を教えてあげたところ、鹿肉の塊を家まで届けてあげるから住所を教えてと言われました。

「わんだふる」から購入している鹿肉は、赤身だけをミンチにして100グラムずつ冷凍した物なので、抵抗なく与えられます。
生々しい塊をいただいても・・・
と思いながらも家の場所を教えました。
本当に届けて下さったら嬉しいというより困るだろうな。

因みにさばいたばかりの鹿肉の背ロース部分の生肉は、絶品だそうです。
絶対無理です。




0228-1_20140301014449ecd.jpg
庭植えと鉢植えのクリスマスローズが、開花しました。
0228-2_20140301014450e5d.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

スポンサーサイト

4 Comments

みーこ@桃子&桜子 says..."鹿肉・・・"
私も鹿肉いただいたことありますが、自分で料理できなくて・・・
でもお肉屋さんに持って行くとスライスしてくれますよ。
1軒は無料で1軒は100g10円でしてくれました。
薄くスライスしていただいたものを以前まゆまゆちゃんに教えていただいたササミジャーキーの作り方でジャーキーにしてあげたら桃子も桜子も大喜びでしたよ~
たぶん・・・ドコのお肉屋さんでもしてくれるんじゃないかなぁ?
2014.03.01 06:02 | URL | #NJsiWxd2 [edit]
mayumayu says..."桃子ママさんへ"
その手がありましたね、ジャーキー。
暫く作っていなかったので、ジャーキーにすることなんて、すっかり忘れていました。
イイことを書き込んで下さってありがとうございます。
いただけるかどうか判らないのに、すっかりいただけるものと思い込んでいます。(笑
2014.03.01 16:44 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
プルートパパ says..."野生の動物肉は怖い"
ブログトップページ素敵ですね!!

私の明治初期生まれ祖母は魚以外の生き物の肉は敬遠して食しませんでした。
鹿、イノシシは、まあ加熱処理さえすれば心配無いと考えられますが・・・

クリスマスローズ写真可愛く撮れていますねv-254
2014.03.01 21:22 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."プルートパパさんへ"
今、購入して与えている鹿肉は、家庭用の冷凍庫よりずっと低温の業務用冷凍庫で冷凍した物なので、例え菌が有っても死滅しているそうです。
でも、冷凍や茹でる等で火を通していない肉は、怖いです。
淡路島の鹿からは、幸い今のところ怖い病原菌は、検出されていないそうですが、それでも生で与えるのは、怖くてできないです。

ブログは、スマホが、メインになってしまった為かfc2でも、スマホのテンプレートは、これはと思えるのか、たくさんあるのにパソコン用は、使ってみたくなるのが、本当に少なくなって残念です。
2014.03.12 14:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1397-cb2b0e65
該当の記事は見つかりませんでした。