ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

たくさんの感謝の中で過ごしています

4   0

ヴィヴィのベッド、おもちゃ、洋服、そしてあちこちに残る噛み跡、ひっかいた跡。
まだどこもかも生きていた時のままです。
パルだけ連れて行くのは、ヴィヴィに申し訳ない気がしながら毎朝夕散歩に出かけています。


今朝の散歩広場は、強風。
12年近く前から通い続けている広場です。
12年前は、ヴィヴィは、勿論若かったですけど、私も若くて、今と比べると怖い物知らずな点が、ありました。
広場を囲う山の一つに登ったらどんな景色が見えるんだろうと急斜面を息を切らしながら登ったことがあります。
広場から、500mくらい斜面を下った所にある誰も立ち入らないドロドロの沼のような調整池に入り込んだヴィヴィを助けようと私も泥んこになったこともありました。

夕方、ヴィヴィは、何かを見つけて山に入って行ったまま戻って来なくて真っ暗になり、諦めかけた時、まゆまゆ号のライトに吸い寄せられるように戻ってきたこともありました。
亡くなる前の10日間くらいは、大好きなナナちゃんにココで会うことができませんでした。
毎朝ナナちゃんを待ち続けて30分間、座ったままのヴィヴィでした。
このまま埋葬してしまうのは、さぞ心残りだろうと思い、ナナちゃんに会いに来てもらったので、私の心残りも一つ解消しました。

05112-2.jpg
たくさんの方々からいただいたお花に囲まれたヴィヴィの遺影。
家族も美しいお花に慰められています。
ありがとうございます。

改めてヴィヴィを通じてたくさんの方々とお知り合いになれたことに感謝しています。
お花が、届く度に、送り主様のお名前を見ては、ウルウルしていました。
ヴィヴィは、私達家族にたくさんの思い出とたくさんの友達を残してくれました。




0511-2_20140512155549a74.jpg
根っからの牧羊犬。

0511-11.jpg
自己流で羊追い中。

0511-9_201405121623597ed.jpg
小さい子も

0511-14_201405121624511a5.jpg
大きな子も大好き。
0511-13_201405121624495d2.jpg

0511-7_201405121623560c0.jpg
兄犬とも

0105-11_201405121631231b7.jpg
弟犬とも出会うことが出来、

結婚式ビデオ18
Mお姉ちゃんの結婚式にも出席できたし

0511-15_201405121624524d1.jpg
たくさんのお友達ができて

0511-8_20140512162358663.jpg
色々なところで遊んで、

0511-4_20140512155551a3b.jpg

042丘の公園集合
写真嫌いだけど、集合写真にお利巧に収まることができるようになったし、

0511-18_2014051216485593d.jpg
楽しい思い出がいっぱいできました。

0511-5_20140512155553a76.jpg
遠くのお友達とも
(ルナパパさん撮影)

0511-12_2014051216244878d.jpg
出会えたし、

0511-6_2014051216235504c.jpg
ブドウ狩りに連れて行ってもらったし

0511-10_201405121624011de.jpg
旅行にも行きました。

top2012-1_201405121639533d9.jpg
そして、何より体を張って守ってあげたいと思う大切な弟ができたことが嬉しかった。
弟も僕みたいに悪戯をするよう仕込んでおいたよ。
そしたら弟が、悪戯をする度に僕の事、パパさん、ママさんに思い出してもらえるからね。
13年3か月の間に出会った全てのお友達にありがとう。




0511-3_20140512155550fd3.jpg
娘たちからの母の日のプレゼント。
アンティークな鉢植えは、ヴィヴィのフォトフレームに付ける為に私が探していた物とピッタリのイメージで、嬉しい。
ヴィヴィに似たMOMO君が主役の写真集は、どのページも隠れているMOMO君を探すようになってまいす。
意外と見つけるのが難しくて、私もこんな写真を撮ってみたいと思ったけど、うちのMOMO君は、もう居ない。

パルだけになってしまった我が家ですけど、引き続きみなさん、仲良くして下さいね。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

スポンサーサイト

4 Comments

ピーママ says...""
まゆまゆさん、ヴィヴィくんは綺麗なお花に囲まれて、
「ありがとう、ここで暮らせて幸せだったよ!」と言ってると思います。
この広場は、マイケルとピーターと一緒にヴィヴィくんに会いに行った場所ですよね?
一緒にフリスビーで遊びましたよね、
まゆまゆさんから、送ってもらったマイケル、ヴィヴィくん、ピーターの写真も
宝ものです。
ぶどう狩り、懐かしいですね。
ハルちゃんも一緒だったよね。
私にとっても、ヴィヴィくんとの思い出は、かけがえのない宝ものです。
いつも足に抱きついてくれるヴィヴィくんが、可愛くて、可愛くて。
パルくん、寂しがってませんか?
2014.05.12 23:04 | URL | #JalddpaA [edit]
mayumayu says..."ピーママさんへ"
ピーママさんのコメントを読んで、また涙が出てきました。
この広場は、その通りです。
ピーママさんとピーターX君が、会いに来てくれた時に遊んだ広場です。
ピーママさん、ピーターX君とは、ここ以外にも色々な場所で、遊んだから、思い出がいっぱい。
抱き付き犬ヴィヴィが、一番たくさん抱き付いたのが、ピーママさんでした。
長い足が、抱き付きやすかっただけじゃなくて、弟犬の飼い主さんだから、より親しみを感じていたんじゃないかなぁ。
ヴィヴィに何時も優しくしてくれてありがとうございました。
2014.05.13 01:01 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
ぶー姉 says...""
こんにちは。
前回の記事でびっくりして何と言っていいかわからず、
少し間を置きコメントに参りました。

ヴィヴィくん。
ココを拝見しては、病気のこともわからないくらい元気な様子で、
また大会やオフ会で会えると思っていました。
悲しい中に、親孝行な別れ、親としては感謝でいっぱいですね。

ブルーの祖父母がヴィヴィ君の父母という
私が知る中で同胎とか以外に一番近い血縁のヴィヴィくん。
笑顔はほんとそっくり。
この出会いに感謝です。

パルくん、
寂しそうなパパとママを元気づけてあげてね。
2014.05.13 10:57 | URL | #SFo5/nok [edit]
mayumayu says..."ぶー姉さんへ"
うちは、パルが、暑がり屋さんなので、今年の晩秋までディスク大会には、出られそうにないですけど、
その時は、ヴィヴィも一緒に連れて行くので、ブルー君と再会できると思っていました。
大会より先に、先日延期のなった三木ホースランドでのオフ会予定が決まったらそちらでも会えると思っていました。
ヴィヴィの居ない寂しさが、じわじわ増してきています。
今度ブルー君に会えたら、ブルー君の笑顔の中にヴィヴィを見つけたいです。
空の上から、甥っ子の活躍を見守っていることだと思いますから、これから暑くなりますが、熱中症に気を付けて好成績を残してくださいね。
2014.05.13 15:35 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1409-e484f375
該当の記事は見つかりませんでした。