ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

出会いのウチノ海運動公園

4   0

5月10日と18日、二週連続で鳴門市のウチノ海運動公園へ行きました。

0518-9_201405211700527e6.jpg
公園でやることは、何時も一緒。だけど、ヴィヴィは、居ない。
リフティング練習中のパル。
この時、ヴィヴィは、長く持つ硬いおやつをひたすら食べて待っていたのに。

0518-2_20140521165956ce4.jpg
10日と18日で違ったのは、18日は、色々な出会いがあったことです。
少女軍団に囲まれて可愛いってちやほやされているパル。

0518-3_20140521165957e90.jpg
その時のパルは、こんな顔。
固まってます。
大勢の人、特に子供に囲まれるのが、怖いパルです。
そう言えば、ヴィヴィも幼稚園児達に取り囲まれたら腰が抜けたようにペタンと座り込んだ後、逃げ出そうとしたことがありました。

0518-7_20140521170049c7d.jpg
少女軍団が、立ち去った後、二年近く会っていなかったかなぁ・・・・地元犬のパールちゃんに会いました。

0518-1_20140521165955034.jpg
夕日を浴びてイイ感じのパールちゃんとパル。
ウチノ海公園へ来始めた頃は、パールちゃんが、来ていないかと探していたけど、一度も会えないままだったので、すっかり諦めていました。

0518-4_201405211659598b7.jpg
パールちゃんが、帰ったあと、またリフティング練習。

0518-5_20140521170001b64.jpg
まだ連続三回が、限界のパルです。

0518-10_20140521170053587.jpg
今度は、ボーダーコリーを飼いたくて飼いたくて仕方ないという人(写真を撮っている男性)と出会いました。
今は、ペット不可のマンション住まいなので我慢しているそうです。
スタンダードプードルとその飼い主の女性は、ボーダーファンの男性の友達だそうです。
パルを見て何度も『やばい、やばい』『いいなぁ、飼いたいなぁ』と繰り返していました。




ヴィヴィが、逝ってしまって暫く庭仕事をする気になれなかったけど、ヴィヴィのお墓の周りを綺麗にしてあげたくて掃除を始めたら見知らぬ女性が二人、庭を見せて下さいと訪ねて来られました。
0518-1ピエール

0518-2_2014052202120648b.jpg
見頃を迎えたピエール・ド・ロンサールやクレマチス、玄関周りの寄せ植えを見ていただきました。

0518-4_20140522021209a0e.jpg
同じ市内の方だったので、翌日、その方のお庭を見せてもらいに行きました。
パーゴラ、アーチ、フェンス、デッキ、立水栓等、ご主人の日曜大工の作品が、いっぱいの素敵なお庭でした。
このフェンスもご主人の作品です。

0518-5_20140522021754f1a.jpg
裏庭にいた愛犬ちゃん。名前・・・忘れちゃってごめんね。

0518-3_2014052202120852a.jpg
そして、お土産にいただいた絶品モズク。
ご主人が、ご実家の近くの海で採って来られたそうです。
今まで、食べていたモズクは、何だったのかと思うくらい美味しかったです。
ご馳走様でした。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


スポンサーサイト

4 Comments

ミルクママ says...""
すっかり初夏の暑さになりましたね
あれから2週間経ちました
ヴィヴィ君の眠るお庭にも新しいお花が次々咲き始めていることでしょう

お花のご縁でワンコのご縁で、色んな方との出会いが生まれてよいですね

私もまた早くお目にかかりたいものです 元気なパル君のリフティング技見せてくださいね
川遊びもぜひ。 パパさんのこの夏イチオシの川はどこでしょう^^v
2014.05.22 13:39 | URL | #BNF5UjbU [edit]
mayumayu says..."ミルクママさんへ"
今度の週末、穴吹川で、ご一緒できなくて、残念です。
今年も新たな川遊びポイントを探してミニ探検したいです。
川遊びの大先輩ミルク家のイチオシのポイントは、どこでしょう。
連れて行って下さいね。
それからネオ家と約束のポイントへ行くのも楽しみですね。
今年は、何回ご一緒できるでしょうね。
ガーデニング友達が、増えると刺激になって私も素敵な庭目指して頑張ろうと思えます。
2014.05.22 16:42 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
プルートパパ says..."お花に囲まれて"
綺麗なお花に囲まれているヴィヴィ君に話しかけられている
まゆまゆちゃんを想像しています。
パル君が一番さみしがっているのかもしれませんね、パパ
さんはヴィヴィ君の分を思って頑張って一緒に過ごしている様子
を観て日常の生活に戻られたことと、案じています。

ピエール・ド・ロンサール綺麗なお花と名前ですね!

今日はプルート大好きなご夫婦が来訪され色々歓談されました。
バラの話も話題になりました、いつもプルートちゃんと云ってくれて
必ずプルートへお土産を持って来てくれます(*^_^*)
2014.05.23 15:56 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."プルートパパさんへ"
プルート家も愛犬を通じて良い出会いがあり、良いお付き合いが、あり、充実した毎日を過ごされているようですね。
プルート家と我が家も互いにボーダーコリーと暮らしているからこそ知り合えた仲ですからね、愛犬が、もたらしてくれ広げてくれた人間関係に感謝しています。
パパさん、ママさん、それぞれ何度も心温まるメールやお電話をいただきましてありがとうございます。本当に感謝しています。
2014.05.23 23:08 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1410-09f3a3af
該当の記事は見つかりませんでした。