ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

お盆の花火とともに

6   0

父を見送りました。

0814-3_20140816144913186.jpg

0814-2_201408161449127ab.jpg
8月11日に10ヶ月半前から入院していた父が、亡くなりました。
亡くなる24時間前に見舞いに行った時は、非常に落ち着いた状態だったので翌日に亡くなるなんて思いもよらないことでした。
何時もそうなんですが、見舞いに行くと七部くらい開けた目で誰が来たのか確認し、その後は、目を閉じて私の問いかけにうなずいて答える父でした。
毎回同じ表情なのに何故か最後に見舞いに行った時の父の顔が、帰り際も帰宅してからもくっきり心に残っていました。
それが、別れの前触れだったのかもしれません。

0813-9.jpg
習字や雑排が、趣味だった父の遺作をもらってきました。
ちょうど終戦記念日だったのでこの句を選びました。
『偲ぶ遺作に・・・』は、私の今の気持ちにピッタリの句なので選びました。
盆栽や菊作りは、ガーデニングが趣味の私でも守備範囲外ですけど、父の残した物なので枯らさないようにしたいです。




0813-3.jpg
お葬式とお盆の帰省が、一緒になってしまった次女と孫姫。
やはり帰省中だった近所の友達が、集まってくれました。
真ん中の友達は、独身で、うちの孫姫以外の二人の女の子は、右端のお友達の子供達です。
うちの孫姫(2ヶ月)は、孫太郎より男らしい顔をしています。
なのでを強調してみました。




0813-8_20140816144851506.jpg
今週は、お葬式等で、お留守番が、多かったパル。
今日は、雨の止んでいる間にダム湖で泳いできました。

0813-6_20140816144848614.jpg
駐車場からスロープを少し下ると何時も泳いでいる場所ですが・・・

0813-4.jpg
何時もより水位が上がっていました。

0813-7_20140816144850531.jpg
そして、水は、濁っていました。
台風11号が通過した10日(日)の午後もココで、泳いだパルですが、その時の方が、ダムの水位は低く、水は、綺麗だったそうです。

0813-5.jpg
ダムに注ぐ川は、台風11号のあと、濁流で近づけなかったそうですが、今朝は、こんなに水量が減っていました。

台風11号が、通過したあと、今年の夏は、終わって、秋雨の季節になると言ってた気象予報士さんがいましたが、ホントにそんな天気が続いています。
徳島の清流は、ことごとく台風11号とその前の豪雨で、被害を受けているし、川遊びも終わりかなぁ・・・


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

スポンサーサイト

6 Comments

プルートパパ says..."お心お察しいたします。"
お父様ご逝去お悔やみ申し上げます。

父の遺作を見て思いだすことはお父様にとって感謝のしるしでしょうね。

お盆はお孫さん達にに囲まれ元気をもらいましたか?

2014.08.17 13:33 | URL | #- [edit]
芽琉家 says...""
お父様、亡くなられたんですね。

10ヶ月半の入院生活とのこと、その間も大変だったでしょうが、
今まではそこへ行けば会えていたのにと思うと、やはり寂しいものですよね。
お悔やみ申し上げます。

各地で水の被害がたくさん出ていますが、
そちらは大丈夫そうで安心しました。
西の地方は冷夏ですか?
こちらは真逆で毎日猛暑続き・・・エアコンなしではいられません。
パル君、水遊びの機会が少なくて残念でしたね。
2014.08.18 12:47 | URL | #QJvdyeNQ [edit]
ケリーママ says...""
お父様がお亡くなりになり寂しくなりましたね。
心よりお悔やみ申し上げます。
今年広島を訪れた私も お父様の遺作を拝見して心が熱くなってしまいました。

男らしい孫姫ちゃん かわいいでしょうね。(が、ちょっと笑ってしまいました ^^)
うちも今年の5月、主人の姪に姫が誕生しました。
生まれたときは、ガッツ石松でしたが、盆前に会った時は少し姫らしくなってましたよ(笑)
お互い成長が楽しみですね。

パル君 台風が去った午後に早くも泳いだとは驚きです!
まだまだ暑い日は続きそうなので、きっとまたどこかで泳いでいそう ^^
2014.08.18 20:59 | URL | #B7q/.fmY [edit]
mayumayu says..."プルートパパさんへ"
ありがとうございます。
退院は、無理でもまだまだ頑張ってくれると思っていたので、突然の別れに悔やまれることばかりです。
ヴィヴィを失った時もそうでしたが。
お葬式が、お盆にかかったので、娘や孫達に囲まれひと時辛い気持ちを忘れさせてくれました。
2014.08.21 14:42 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."芽琉家さんへ"
ありがとうございます。
父が入院していた病院の前を通るのが、まだ辛いです。
ヴィヴィを失った時は、病院の帰り道で、ドライアイスを買ったのですが、そのお店の前を通るのが、辛かったです。今でも思い出して辛いです。
ヴィヴィも父ももっとしてあげられることがあったはずと後悔することばかりです。

こちらもお盆明けから夏の暑さが戻ってきましたが、天候は、相変わらず不順で、川遊びに行っていた徳島県の清流もことごとく台風により豪雨の被害を受け、今年は、もう行けそうにないです。
残念です。
2014.08.21 14:47 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."ケリーママさんへ"
> お父様がお亡くなりになり寂しくなりましたね。
> 心よりお悔やみ申し上げます。
ありがとうございます。
ヴィヴィに続いて父ですから本当に寂しくなりました。
ヴィヴィにも父にももっとしてあげられることがあったはずと後悔の気持ちが、大きいです。

ケリーママさんは、広島へ行かれたのですね。
ご親戚があるのでしょうか。それともご旅行かな。
どちらにしても広島市は、大変なことになっていますね。
ヴィヴィとパルを毎週のように川遊びに連れて行っていた徳島の清流も豪雨の被害を受け今年の川遊びは、もう無理かもしれないです。
そちらの川は、どうでしょう。
頑張って滋賀、岐阜あたりまで遠征しようかな。

うちの孫姫もガッツ石松っぽいです・・・・次女の言うと叱られそうですけど。
少しずつ女の子らしく変化してくれることを願っています。
2014.08.21 14:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1423-c1a6e12a
該当の記事は見つかりませんでした。