ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

お爺さんは、山へ柴刈りに・・・

2   0

お婆さんは、川へ洗濯に・・・
昔話しじゃないけど、ここのところパパさんと私、休日は、別行動が多い。
8月30日(土)もそうでした。
パパさんは、安全運転で高速かっ飛ばして淡路島公園へ朝の散歩に、私は、大阪へ友達のお見舞いに行きました。

まず、私のお見舞い&あべのハルカスレポートから。
0830-8.jpg
明石海峡大橋を通過中の高速バス車中から。
お洗濯してこなかったのが、勿体ないような(主婦やなぁ)久しぶりの好天。

0830-9.jpg
一緒にお見舞いに行く高知、三重、兵庫、福井の学生時代からの友達と10時JR大阪駅集合。
10時半くらいに病院に着き12時近くまで院内の談話室で、入院中の友達とおしゃべり。
想像していたよりずっと元気で、病気に立ち向かう強い姿勢に逆に元気をもらいました。
治療と退院にめどがついたようなので、来年は、お見舞いに行ったメンバーと一緒に何処かにお出かけできるかもしれないです。

0830-10.jpg
皆、気持ちが、明るくなったところで、昼食は、懐かしい思い出の阪急三番街がイイということになりました。
田舎者の私には、当時、地下街に川や滝が流れているのが何とも斬新で、都会に居るんやという感覚に浸れた場所でした。

0830-20.jpg
昼食の後、あべのハルカスヘ。
地上60階の高層ビルは、都会に居るんやという感覚に浸れる新しい場所でした。
展望台へ上がるチケット購入に30分待ち。

0830-11.jpg
2階から16階までエレベーターで昇って、16階から60階に昇るエレベーターに乗り換えます。

0830-12.jpg
高速エレベーターのスピードをより体感させてくれる照明・・・光が流れるように見えるんですけど、静止画だとその様子が、想像できないですね。

0830-17.jpg

0830-16.jpg
0830-15.jpg
0830-14.jpg

0830-21.jpg
気づくとガラス張りの上に立っていてドキッ。

0830-13.jpg
画像左下は、天王寺動物園。
幼稚園入園前に連れて行ってもらった場所の中で、唯一記憶に残っているのが、天王寺動物園。
園内に通じる階段の両側の壁に水槽が埋め込まれていて、たくさんの魚たちが泳いでいた・・・誰か、同じ記憶を持っている人、いないかなぁ・・・

0830-19.jpg
14階のレストラン街まで降りてコーヒーとスイーツで小休止。
ハルカス24階で巨体の同級生(誰?)に会えるのを楽しみにしていたんですけど、集団行動の流れで何となく24階は、パスしてしまいました。残念。
主婦らしく(?)デパ地下で、食料品を買い込んで20時前に帰宅しました。
因みに8月30日は、ハルカスのマスコットキャラクター あべのべあ君の誕生日だったそうです。
0830-22.jpg




さてさて一方、山へ柴刈り爺さん組のパパさんとパルは、淡路島公園早朝散歩。

0830-5.jpg
家から50分かかるのに6時には着いていて、貸し切りだったそうです。
(そりゃそうでしょう。)

0830-4_2014090113335315f.jpg
ビデオから取り出した一コマ↑↓  
0830-1-1.jpg

0830-7.jpg
芝生広場で運動したあとは、お決まりのコースを散歩後、帰宅。
(山柴組のレポートは、画像が少なかったので短く纏めました。)

翌31日(日)は、別行動ではなくて穴吹川へ同行でした。
久しぶりの川遊びレポートへ続く

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ













スポンサーサイト

2 Comments

ぽぽまま says...""
阿倍野ハルカスは混んでましたか 
私はいつでも行けるので空いてからと思っているうちに 
最後まで行かないかも~(^_^;)

天王寺動物園 水槽・記憶はないですね 私が古すぎるのでしょうね
無料だった公園(一般道路と同じ高さ)を抜けると 動物園の入口につきました
階段を登った記憶がありません

今は立派な動物園になりびっくりしていまね
2014.09.02 18:26 | URL | #zP8eyCso [edit]
mayumayu says..."ぽぽママさんへ"
そうですよね、ぽぽママさんなら何時でも行ける場所と距離ですよね。
いっそ、初孫さんを連れて行ってあげて喜ぶ歳になるまで待ちますか。
天王寺動物園は、思い出したんですけど、当時独身だった西淀川区在住の父の弟に見合い写真を届けに祖母が、たびたび訪れていて、そのお供を私がしていました。なので、何度も天王寺動物園は、連れて行ってもらってたんですけど、何時も地下鉄だったので、地下鉄から地上に出る階段の両脇の壁に水槽が、埋め込まれていたように思います。
それ以来半世紀、天王寺動物園に行ってません。
綺麗になったという動物園に今度は、私が孫を連れて行こうかな。


2014.09.03 15:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1426-0b20570a
該当の記事は見つかりませんでした。