ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

やってもうた  U/ェ・、U クスン

3   0

料理番組で見たキノコ尽くしのお料理四品を全部作ってみました。

1001-7.jpg
予想以上に美味しくて(しかも簡単レシピ)、これならコッテリ系が、苦手な義母も喜んでくれるとルンルン(古ぅ)で、義母宅へ毎夕の『ご飯できました!』コール。

義母と夕食を済ませ、後片付けが、ほぼ終わった20時にパパさんが定時帰宅。
パパさんも夕食を終え、全ての後片付けが終わった21時にふと思った。
もしかして、パルに夕食、食べさせて無かった?

パルのフード皿、綺麗なまま。
パルの夕食用に作った茹で軟骨が、そのまんま。茹で汁をゼラチンで固めたのも真っ平なまま。

あ~、やってもうた。
何時か、やりそうだと思ってたけど、随分早かった。
パル君、ゴメンね。ゴメンね。
大人しいパルは、ボク夕食まだですけどって訴えて来ないから完璧、忘れてました。

夕食の時間が遅くなったので、夜中にウンチをしたくなったら可哀想だと思いつつお詫びの意味もあってトッピングのお肉を増やしてあげました。
(ウンチは、大丈夫でした。)

因みにキノコ尽くし料理の味付けにレシピでは、柚子を使うようになっていましたが、ワン友からたくさんカボスをいただいたので、柚子の代わりにカボスを使いました。これが、大正解。
ありがとう、○○さん。
0919-2.jpg




1001-4-1.jpg
2015年3月21日 ~ 5月31日まで「淡路花博2015 花みどりフェア」が、開催されます。
1001-2-1.jpg
多肉植物を飾った大鳴門橋とベゴニアでできた鳴門の渦潮です。

1001-3_2014100213433982d.jpg
アンカレイジ部分は、様々なミセバヤで飾られています。
皆様、淡路花博2015へお越しください。

1001-14.jpg
淡路花博オープニング式典に参加して、いただいた菊を寄せ植えに仕立て直しました。
オープニング式典でアンケート調査があり、ペット可と不可の花博サテライト会場があるので、不可の会場は、ペット可にして欲しい、でないと来場者は、増えませんと書きました。

1001-13.jpg
ピンクの菊の寄せ植えに色調を合わせた秋の寄せ植えを作りました。

1001-6.jpg
黒星病で落葉してしまったバタースカッチの秋花を蕾を含めて全て花切りしました、泣く泣く。
落葉して光合成ができなくなったので木への負担を少なくする為、仕方のない処置です。
切り取った花は、ヴィヴィのお墓に供えました。

1001-15.jpg
多肉植物コーナーのベンケイソウが、満開です。

1001-16.jpg
久しぶりにマクロレンズを使ってみました。

1001-5.jpg
ハート型が、可愛い。




1001-11.jpg
パパさん、散歩広場の草刈ボランティア用に買った草刈機の内、先に買ったのは、気に入らなかったようですけど、後から買ったコレは、優れ物だと気に入ったようで、草刈に精を出しています。
私も芝生のエッジ切り用鋏とガーデンレーキで頑張ってます。

1001-12.jpg
おかげで、パルは、一人遊びの時間が長くなりました。

1001-10.jpg
ブレたスマホ画像が、面白いので。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

スポンサーサイト

3 Comments

miyako says..."No title"
我が家に見事に桜が咲いたらぜひとも淡路島に出かけて行きたいと思います。
今年の桜は二つ咲かないと・・・(笑)
ハートのお花
可愛いですね~多肉植物だったとは~
2014.10.02 21:16 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."miyakoさんへ"
淡路島から、miyako家に桜が二本咲くようにお祈りしています。
その緊張感、随分昔の事なので、すっかり忘れてしまいました。
家族一丸となって頑張らないとね。
2014.10.03 00:07 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
プルートパパ says..."ヴィヴィ君の記念碑"
随分ご無沙汰していました、ヴィヴィ君の記念碑立派ですね!
訊ねてみたくなりそうです、思い出すと辛くなりそうですが・・
写真綺麗にアップされています、さすがですね~
愉しいカキコも参考にしたいです。
2014.10.10 11:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1431-6c15b200
該当の記事は見つかりませんでした。