ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

気合入れ過ぎてもOKでした

2   0

珍しく大漁でした。
0208-1.jpg
パルに美味しい魚を釣って来るとガンガンに気合を入れて釣りに出たパパさん。
こういう時は、大抵ボウズで、『魚、おれへん。』と言って帰宅するんですけど。
絶好の釣り日和だった2月7日(土)、40cmの大物が、5匹一度に釣れて引き揚げている内に3匹バラしたというくらいお腹を空かせた鯛が、たくさん集まっていたラッキーな時合だったようです。

0208-2.jpg
大きいのから二匹をお刺身にし、一皿は、恵方巻が、好評だったので、また作った巻き寿司と一緒に実家に届けました。
パルは、お刺身と可哀想なくらい小さなメバルの焼いたのを食べました。
いくら小さくても骨は、取ってあげた方がイイと言うのに、パパさん、頭ごとあげてしまいました。
が、大丈夫だったようです。

0208-3.jpg
我が家の夕食は、実家用の巻き寿司で余った寿司飯で鯛とローストビーフと穴子の握り寿司(鰻にしたかったけど・・・)を作りました。
初挑戦のつけ麺のかも南蛮蕎麦も作りました。
かも肉は、柔らかく煮た物以外、正直、余り好きじゃないんだけど、かも南蛮蕎麦は、鴨と焼きねぎのお出しが、美味しかったです。
残った鯛は、翌日、鯛しゃぶにして、まだ残ったのは、今、味噌漬けにしてお味を染み込ませ中。




2月8日(日)
昨年11月30日の合同誕生日会以来のネオちゃんと淡路島公園で、短い時間だったけど、遊びました。

0208-4.jpg
遊んだと言うより、一緒に居たという方が、合ってるかな。

0208-5.jpg
すっかり大人になったネオちゃんは、以前のようにパルとドッグダンスしてくれません。
寂しい。

0208-7.jpg
風が強くて寒い淡路島公園。
殆ど貸し切り状態でした。

0208-6.jpg

0208-8.jpg
久しぶりにヴィヴィも一緒にお出かけでした。

PS:ヴィヴィの14回目の誕生日の記事に書き忘れた冷や汗ものエピソードが、もう一つありました。
それは家の裏の保育園の二つある門が、降園時だった為に開いていた時の話。
保護者のお迎えの遅い子が、数人残っていた園庭に家の庭から脱走したヴィヴィが、侵入。
園庭を走り回り、保育士さん達が、わめきながら園児達を教室に避難させ、私は、ヴィヴィを追いかけやっとの思いで捕獲。
何度も頭を下げて謝ったという、大汗物の苦い苦いエピソードでした。
園児達によくからかわれていたヴィヴィだったけど、でも、決して園児達に噛みついてやろうなんて思っていた訳じゃないです。
園庭を走りたかっただけです。
ヴィヴィの名誉の為に付け加えておきます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ





スポンサーサイト

2 Comments

プルートパパ says..."vivi君のエピソード冷や汗もの"
VIVI君は絶対人間には優しいセラピー犬ですよね~
そういうことがあったのですね~
ヴィヴィ君にもう一度会いたかった・・

天然鯛綺麗ですね~
どれもめちゃ美味しそうです(@_@)
2015.02.11 11:41 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."プルートパパさんへ"
愛媛は、鯛の養殖が盛んなんですよね。
天然物に負けない美味しさとテレビ番組で見て、何時か、プルートパパさんのblogで大きな真鯛を贈答品になさっていたのを思い出しました。
パルも鯛が、大好きですけど、プルート君は、どうかな。

ヴィヴィに会いたかったとおっしゃって下さってありがとうございます。
どんどん忘れ去られるのが、寂しく思っていたところなので嬉しお言葉でした。
2015.02.13 15:21 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1455-aa3b7677
該当の記事は見つかりませんでした。