ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

行って分かったこと・・・仁淀川と四万十川 安居渓谷と土居川編

2   0

仁淀川の支流で一番水が綺麗だと言われている安居川へ行きました。
0606安居川渓谷3

0606安居川渓谷R362
安居渓谷沿いのR362は、殆どこんな感じの対面通行道路です。

0606安居川渓谷見返りの滝
みかえりの滝です。
傍へは、行けませんが、滝がよく見える場所の道路端に駐車スペースがあったのでゆっくり眺めることができました。

0606安居川渓谷5
宝来荘より少し上流の乙女河原に11時30分着。
今回の旅で初めての川遊びらしい川遊びができました。
人も足だけなら浸かっていられる水温でした。

0606安居川渓谷4
ヴィヴィにも清々しい清流の空気を吸わせてあげましょう。

0606安居川渓谷7jpg

0606飛龍の滝遊歩道
乙女河原からこの遊歩道を1.1kmで飛龍の滝です・・・が、どんな滝なのか予め調べていなかったので、少し歩いただけで引き返してしまいました。
あとで、池川茶園でいただいたパンフレットに載っていた写真を見て大後悔しました。
滝も滝壺もとても綺麗でしたから。

0606安居川渓谷9
乙女河原の東屋で吉野川SAで買ったお弁当を食べました。
もう少し上流で、安全に川遊びできそうで駐車スペースがあって川に下り易そうな場所をストリートビューでチェックしてあったので、向かいたかったのですが、R362の途中で道路工事中の箇所があり、お昼休みが終わって工事が再開される前に通り抜けたかったので、上流は、諦めて土居川沿いの池川茶園へ向かいました。

0606池川茶園
安居渓谷宝来荘から15分くらいで池川茶園に着きました。
仁淀川を紹介する番組で見て、美味しそうなスイーツに目が釘づけ。
今回の旅で是非立ち寄りたい場所でした。

0606池川茶園2
この席ならパルも一緒にスイーツを味わいながら休憩OKでした。
パンフレットのスイーツの写真の中から一番写真映えしそうなライムグリーンの抹茶ソフトを注文したのですが、薄茶色でした。
写真は、経時変化で色褪せたそうです・・・・そうなんですか。??
スイーツ休憩の後、画像に写っている茶園の前の土居川で川遊びをしました。

0606池川茶園3
よく冷えた緑茶が美味しかったです。

0606池川茶園4
お土産に"茶畑茶くら"(ブランデーケーキ)を買いました。

0606池川茶園5
池川茶園が、斜め前に見える小郷川と土居川が合流する宮崎の河原で本日二度目の川遊び。

0606土居川宮ノ前1
結局二日間の川遊び旅行でココでの川遊びが、パルは、一番楽しそうでした。

0606土居川宮崎の河原9
チラッとカメラ目線してディスクをレトリーブ中のパル。

0606土居川宮崎の河原5
ディスクのレトリーブに飽きたようです。戻ってもディスクを離そうとしません。

0606土居川宮崎の河原8
パパさんが、石を投げて、

0606土居川宮崎の河原7
石を探しに行くパル。
この遊びが、一番好きみたいです。

0606土居川宮崎の河原10

0606土居川宮崎の河原4
この水切り動作を私は、犬の脱水と呼んでいましたが、ドリルと呼ぶ方が注目されるみたいです。
(鼻にピントを合わせて顔の正面から撮影した場合)

0606土居川宮崎の河原2
ヴィヴィは、ココで、弟の川遊びを見守っていました。
13時から一時間近く宮崎の河原で遊んで四万十町の宿へ向かいました。


バス停名が「沈下橋」って、面白い。
0606-1中仁淀沈下橋
仁淀川本流沿いに走って土佐ICで高速道路に入る予定だったのに、この"中仁淀沈下橋"を見る為に寄り道した所からナビのルートが変わってしまい川の見えない山の中や土讃線沿いを走って

0606-2仁淀川いの町
伊野駅の近くでやっと仁淀川沿いのR39に戻りました。

0606-3土佐IC
15時丁度に土佐ICから高知道に入りました。

0606-4松葉川屋
16時に今夜の宿「松葉川屋」さんに到着。
向かって左の二階建てのコテージに宿泊。隣の平屋もワンちゃんOKのコテージです。

0606-5四万十川
夕食までの時間、宿の近くの四万十川を見に行きました。

0606-6四万十川
足を浸してみただけです。

0606-8松葉川屋夕食
宿の夕食。
お米で育てた米豚(四万十ポーク)も鰹のたたきも美味しかったので翌日、米豚をお土産に買って帰りました。
鰹のたたきは、焼きあがるまで20分待ちだったので、買えませんでした。残念。

0606-9松葉川屋パル食事
お魚大好き犬パルも鰹のたたきが、気に入ったようです。
自分が釣った以外の魚をパルに食べさせるのを好まないパパさんが、珍しく進んで食べさせていました。

宿のオーナーさんが撮影して下さったパルとヴィヴィの写真です。
宿のblogで紹介して下さっていますので覗いてみて下さい。
0606-10松葉川屋

6月7日 四万十川支流松葉川、仁淀川支流中津渓谷編へ続く
(タイトルの意味は、旅行記の最後に。)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ


スポンサーサイト

2 Comments

プルートパパ says..."安居渓谷ですか?"
四万十川のイメージが強く方向音痴していました。
仁淀川支流だったのですね~
安居渓谷一度行きました。
高知は食べ物が美味しいですよね~
画像興味深く拝見しています。

中津渓谷も楽しみにしていますよ。
プルートがこんな状態でなかったら7日に行けたかも
残念でした・・・
2015.06.11 23:12 | URL | #- [edit]
まゆまゆ says..."To プルートパパさん"
はい仁淀川支流の安居川です。
安居渓谷へ行かれたことがあるのですね。
時間の都合でもっと上流に行きたかったのに諦めたので、また行きたいと思っています。
その時は、ご一緒にいかがですか、プルート君も回復していることでしょうから。
中津渓谷の記事を今朝、アップしました。是非ご覧ください。綺麗だけど怖かったです。
2015.06.12 14:13 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1479-4e926658
該当の記事は見つかりませんでした。