ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

朝の散歩は、無謀登山

0   0

成り行きで往復1時間10分の登山になった7月20日の朝の散歩です。

0720-10_201507262101416e1.jpg
本日の一枚目の画像は、八ガ岳連峰を背景にしたこはるちゃんです。

0720-1_20150726205819acc.jpg
同じ場所で撮ったパル。
足元が滑りやすいので、踏ん張るのに怖い顔になってしまいました。

0720-6_20150726210134487.jpg
ノアちゃん、こはるちゃん、パル、三頭は、さすがに無理でした。

0720-7_20150726210136282.jpg
パルが滑り落ちて、ノアちゃんとこはるちゃんだけで撮りました。
立ち耳ノアちゃんの耳が、最高に立っているのは、滑り落ちないよう頑張っているから?

0720-5_20150726205825802.jpg
ここは、八ヶ岳が、一番綺麗に見える↓と言われている平沢峠展望台です。
0720-4_20150726205823e5c.jpg

0720-3_2015072620582216f.jpg

0720-8_201507262101391aa.jpg
お天気が良いので景色が、綺麗。
確か、ここから徒歩5分くらいで富士山の見える見晴らしの良い場所に出られるはずと思ったのが、とんでもない記憶違いでした。

0720-24.jpg
登山なんて大袈裟なものじゃない、ちょっとした散策のつもりで出発。
その時、115kmを走破した分水嶺トレイル参加選手が、ゴールしてきました。お疲れ様。(因みに、この方、一位じゃないそうです。)
トレイル関係者さんに飯盛山までの時間をお聞きしたのですが、お返事無。
やっぱり5分だ、5分で行けるよ・・・って、登り始めました。

0720-9_20150726210140b9e.jpg
5分のつもりで歩き始めたので、人間用の水もワンちゃん用の水も何も持っていません。
なのに見晴らしの良い場所に出られそうな気配が無いです。
カメラを首から提げていたのに撮った画像は、これ一枚。
歩き始めてしばらくは、画像↑よりずっと石ころだらけの急斜面だったので、撮影している余裕が無かったです。

0720-11_201507262233597ff.jpg
ジャ〰ン 富士山!
30分歩いてやっと見晴らしの良い場所に出ました。
てっぺんまで綺麗に見えました。

0720-12_20150726223400bc8.jpg
南アルプスの山々↑↓も綺麗に見えました。
0720-14_201507262234048af.jpg

0720-13_20150726223402d7d.jpg

0720-2_20150726230633d37.jpg
ワンちゃん達にもこの景色が分かるのか・・・喉が渇いているはずなのにノアちゃん、こはるちゃん、パル、皆、嬉しそう。

0720-19.jpg
お水を持って来なくてごめんね。

0720-25.jpg
途中で出会った人によると飯盛山山頂まで、あと15分だそうですが、ココで、十分です。
十分景色を堪能しました。
水分補給できないし、ココで下山することにしました。

0720-22.jpg
南牧村の高原野菜畑。
画像右端方向に宇宙飛行士 油井亀美也さんの出身地、その他諸々のことで今、話題の川上村があります。

0720-21.jpg
7時10分に出発して8時20分に下山しました。
とんだ記憶違いの為にハードな朝の散歩になってしまいました。
皆さん、ごめんなさい。
熱中症にならなくて良かった。

0720-23.jpg
予定より30分程、宿に戻るのが遅くなったので、大急ぎで朝食の支度をして大急ぎで食べて10時ギリギリにチェックアウト。

清流遊びポイント探索へ続く


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1492-4fda0dc0
該当の記事は見つかりませんでした。