ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

勉強の成果

0   0

パルの足元のおもちゃを狙っているリリーちゃん。
1217-13_20151218133131899.jpg
(ビデオより)

1217-12_201512181331292e6.jpg
(ビデオより)
一見、落としたおもちゃの事は、忘れているように見えて、おもちゃの事も背後で、おもちゃを狙っているリリーちゃんの事もしっかり意識しているパルです。
この怒ったような表情は、そういう時の顔なんです。

1217-7_201512171625159f9.jpg
NHK「趣味どきっ」で、動画の編集方法あれこれを見て、テキストを買って勉強。
パルとリリーちゃんの動画で試してみました。
次は、トリックビデオに挑戦したいけど、モデル犬パルの協力が不可欠なので、これが難題です。


30秒に縮めて編集した動画です。
投稿動画の最適な長さは、15秒だそうですが・・・





1217-6_20151217162514971.jpg
こんな所にハート型発見。
ちょうど一年前、訳アリで剪定してもらったカイヅカイブキの枝の切口です。

↓隣のカイヅカイブキは、こんな事になっています。
電気コードを巻き込んだと言うか、練り込んだと言うか、そのまんま成長してしまっています。
1217-8_20151217162516b58.jpg

一年前、市役所の職員が二人訪ねてきました。
生垣のカイヅカイブキの枝が道路にはみ出しているので、切ってもらいたいと市役所に苦情の電話があったそうです。
以前から気になってはいたのですが、そのままにしていたのと、ちょうど植木屋さんが、庭木の剪定に来ていた日だったので、すぐ切りますと返事しました。
が、よくよく考えてみると、植木屋さんが来ている日に苦情の電話とは、あまりに偶然過ぎる話。
で、市役所に電話して、偶然なのか尋ねたら、今日なら植木屋さんが来ているからすぐ対応してくれるだろうと苦情主さんが話したそうです。
やっぱりね。

まぁ、そういう事情でバッサリ剪定して、今まで枝で覆われて見えなかった幹の生命力のようなものが見えたという話です。




今度は、野鳥のお話です。

1217-11アオサギ
近所の柴犬ちゃんとアオサギのにらみ合い。
この柴ちゃん、繋がれている橋から川へ転落しそうになって石垣に必死でしがみついていたのを私が助けてあげて、それからしばらく、私の顔を見ると嬉しそうにしていたのに、今では、恩を忘れてしまったのか、吠えます。o(≧ω≦)o

ジョウビタキは、金属がお好き・・・
1217-10_201512181331278b9.jpg
まゆまゆ号です。
ウンチの落とし主は、ジョウビタキ。
バックミラーと窓枠の間を行ったり来たり。
その姿は、可愛いのですが・・・
勝手口のドアノブに止まっているのをパパさんが見たそうです。
庭には、身を隠すのに適当な木も実が生っている木もあるのに、金属が余程好きなんでしょうね。

1217-9_2015121813312532c.jpg
ばっちいウンチ画像の後なので、綺麗なお花画像を。
お正月に向けて、お花を植えました。

1215-9.jpg
冬越しの為に植え替えて軒下に吊るしていた琉球朝顔に蕾が出来て開花しました。これも暖冬異変?

1217-2_201512181521234e8.jpg
庭の最後の紅葉。↑↓
1217-4_201512181521250c8.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1525-5e7c0d75
該当の記事は見つかりませんでした。