ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

落し物で、春を感じた瞬間

2   0

朝から、ポカポカの春の陽気。
花粉避けと日除けと、寒さ避けに巻いていたマフラーを今朝の散歩から、春物のマフラーに変えた。
何時の駐車場に車を止めて、市営温泉のお掃除の職員さんとご挨拶をして、長い階段を下りて、新しく出来たモニュメントを見ていると、爽やかな朝に似つかわしくない行為・・・立ちション中のおじさん発見。【><。】
こらぁ~、何やってんだぁ~、ばっちいだろう!! ・・・・と、心の中で叫んで、目が合うと互いに気まずいだろうから、暫くモニュメントの影に隠れるようにしていた私とヴィヴィ。
元の駐車場に戻って、歩き散歩だけでは、まるっきり運動量不足のヴィヴィを芝生の上で、フリスビーやテニスボールで走らせて、私も、体が温まってから、気づいたら、マフラーが無い。
冬場だったら、落としたら即、気づいていたはずなのに、暖かくて、マフラーが、いつの間にか、ズレ落ちていたのに全く気づかなかった。
妙な事で、春だなぁと、感じてしまった。
結局その後、探したけど、見つからなくて、夕方の散歩で、朝、歩いた所をたどってみて、分離帯に落ちていたのを発見。(* ̄o ̄*);;
20060322003358.jpg

携帯画像
向こうに見えるのが、市営温泉
三年間、月~金まで、毎日この場所を散歩していて、
初めて、市営温泉で、ボーダーコリー飼いの方にお会いした。
大阪から、近くのオートキャンプ場にこられていた若いご夫婦が、二頭のボーダーの女の子を連れていた。
他犬種なら、よく見かけるのに、ボーダーは、初めて。
愚息のことを男前で大人しい子と褒めていただいて、嬉しかった。(*^o^* )

スポンサーサイト

2 Comments

ぺん吉 says..."マフラー"
 春用てーのがあるんだー。マフラーってみーんな冬用と思ってた。
 
 手縫い
 まゆちゃんが得意と知って最近妻に「○っぺ(妻のこと)は料理は得意だけど縫い物は嫌いだよね」と聞いたところ「そんなことないよ。昔ぺん吉にマフラー縫ってあげたことがあったけど、俺はマフラーはうっとうしいから嫌いだ。といってしなかった。それにまりぴーにも昔ゆかたを縫ってあげたら、気に入らないとか言って着なかった。全く似たもの親子でこまっちゃう。あれから縫う気力がなくなった」といった。「そういえばそんなこともあったっけ」と心の中でつぶやいた。
2006.03.22 16:56 | URL | #22EGc9UE [edit]
まゆまゆちゃん says..."ダメですよ"
せっかく奥様が、縫ってくれたマフラーを、しないなんて。
たとえ、気に入らなくても、使わないとダメです。
娘に気に入ってもらえないのと、夫に気に入ってもらえないのとでは、訳が、違うんですから。
春用のマフラーは、生地が、違います。
おしゃれで巻くスカーフみたいなものです。
2006.03.23 21:14 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/154-68e8adfc
該当の記事は見つかりませんでした。