ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

四コマ漫画像とバラの季節

0   0

いつもこんな感じで遊んでます、パルとリリーちゃん。

0511-26_2016051312543577b.jpg
0511-28.jpg
0511-29.jpg
0511-31.jpg
仲良しの二頭です。
ちなみに、昨日もボール一個お持ち帰りのリリーちゃんでした。
予備をたくさん買ってあるから、明日も褒めちぎってあげてね、リリーちゃん。




私の庭で、パラと言えば、コレ。

0511-17ピエール
ピエール ド ロンサール

0511-16ピエール
完全に開花する前日が、一番好き。
うっとりする美しさなのに・・・私のカメラワークでは、伝えきれない。

0511-15ピエール
道行く人に見てもらえる場所だけど、日当たりの悪い北側の庭なので、花付きが、悪いのが、残念です。

0511-8ミニツルバラ
名前の判らないこのミニツルバラ。

0511-9ミニツルバラ

0511-6ミニツルバラ
今年もどっさり花を付けてくれました。
離れた場所から見ると♡型に近いのが、判りました。
来年は、♡型を意識して誘引してみようっと。
綺麗な♡型に誘引して開花させるには、完全に間違った場所に植えてしまったエゴの木が、邪魔なんですけど・・・・

0511-18エゴ
私が、発芽したばかりの芽を拾って育てた木だけにバッサリ切れない。

0511-7ミニツルバラ
エゴの花と一緒に散り始めています。

0511-12ロブリッタ
ロブリッタ

0511-13ロブリッタ
蕾がたくさんついています。

0511-11ロブリッタ
満開は、これからです。
手前のブルーのお花に・・・

0511-14_20160513132943049.jpg
ピントを合わせるとこんな可愛いお花です。
ご近所のガーデニング友達に種をいただいて育てたお花ですけど、名前が判らない。
明日、そのガーデニング友達のお庭は、オープンガーデンなので、名前を教えてもらってきます。

0511-19リオサンバ
実家の母にもらった花色が黄色からオレンジに変化するバラ。
名前が判らないまま調べようともしなかったバラなんですけど、今年初めてネット検索してみたら
リオサンバだと判明。
覚えやすい名前でした。

0511-17ドリフトローズ他
挿し木名人の実家の母が挿し木で育てた赤いミニバラと病気に強いというキャッチフレーズにキャッチされて半年前に買ったミニバラ・ドリフトローズ。(ピンクの花が咲きます)

0511-4バタースカッチ
バタースコッチ。

0511-3バタースカッチ
分類では、ツルバラですけど、私の庭では、半ツル性バラと言った感じです。
昨シーズンは、今年限りでこのバラは、寿命かと諦めかけていたけど、古い枝を株元から切って、頑張って伸びてくれたシュートと新旧交代させたのが、上手く行きました。

0511-5マダムピエールオジェ
マダム ピエール オジェ
花付きは、良いのですが、開花直前直後に雨の日が続いたので、花が傷んで美しくないです。

0511-1ゼラニュウム
バラ以外には、ゼラニュームが、満開です。

0511-2バラ咲きゼラニュウム
バラ咲きゼラニューム

0513-1クレマチス
早咲き大輪系クレマチス ピール

0511-20ツボサンゴ+レックスベゴニア
レックスベゴニア、ツボサンゴ(ヒューケラ)も開花しています。

0511-21野鳥
庭でバラの撮影をしていて見かけた野鳥達。
ムクドリは、近所のおじさんが、耕作放棄中(?)のコンテナ栽培のソラマメの株元からミミズを捕まえて食べていました。
私の庭だったら追っ払いますが・・・ミミズは、ガーデニングの大切な友ですから。

0512-1_20160513144758bc2.jpg
定番散歩広場入口のエニシダの山とパル。

0512-1_2016051314424929f.jpg
花苗をたくさん買ってきたので、これから昨年末に作ってそのままの寄せ植えを仕立て直します。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1548-d4ae1c1f
該当の記事は見つかりませんでした。