ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

恒例 夏の家族会旅行 1日目

2   0

パルが泳いだ安曇野の湧き水の池です。
昨年川遊びに行った仁淀川支流の安居川や木曽川支流の阿寺川と同レベルかそれ以上の透明度でした。
0719-1安曇野湧き水

自動車で移動時は、シートの三列目を倒して置いたバリケンが、パルの指定席でした。
それでは、運転席、助手席のパパさんや私から離れているので、何だか可哀想で、今回の旅で、初めて二列目シートにパルを乗せる事にしました。
パパさん手作りの名付けて“フレキシブルバリケンを二列目の床面に置いたのですが、パルが、バリケンに入りたがらず、座面にお座りしての往路だったので、体が、安定せず、かなり疲れたようでした。
かえって可哀想な事をしてしまいました。

0716-1_20160722011512260.jpg
7月16日 4時20分出発。
5時明石海峡大橋通過。
6時30分多賀SAで、休憩&パルの朝食。
9時恵那山トンネル通過。
9時50分駒ケ根SAで、二度目の休憩。

0716-2_20160722011514809.jpg
10時45分に一番目の目的地 八ヶ岳農業実践大学着。
ここで11時に10年来(多分、それ以上)のネットのお友達のMさんと待ち合わせしていました。
初めて来た時から大のお気に入りのこの場所を教えてくれたのが、Mさんです。
ネットで知り合ったころは、HPで、今は、facebookで、素敵な画像を見せていただいているMさんですが、お会いするのは、初めてです。
今年4月に17歳で虹の橋を渡ったMさんの愛犬サラちゃん。サラちゃんにも会いたかった。
ご自宅から一時間もかけて来て下さってありがとうございました。
気さくな方で、お話が弾んで楽しい時間を過ごす事ができました。
Mさん、お土産にいただいたお菓子は、パルの家族会で皆さんに食べてもらいました。
ご馳走様でした。

0716-3_201607220115152e6.jpg
Mさんとお話が弾んでいる最中に芝生広場の奥の方にボーダーコリー二頭連れの女性が、見えました。
それが、パルの生家のT家のお姉さんと、お母さん犬、同胎犬だと直ぐ判りました。
翌17日に八ヶ岳わんわんパラダイスで、会う事になっていたT家の母娘さんに一日早く会うことが出来て嬉しいパルでした。
T家の母娘さんとは、一年に一度、夏の家族会でしか会えないのにお二人の事を忘れずにいて、毎回大喜びするパルです。
お母さん犬、同胎犬の事は、忘れているようですが。

0716-4_201607220115178f6.jpg
Mさん、T家の皆さんとお別れして、八ヶ岳リゾートアウトレットでお買い物を済ませ、

0716-5_2016072201154661b.jpg
翌日の家族会以降の川遊びに備えて場所の下見に出かけました。
これまでも良さそうな場所を見つけても川原に下りる道が無かったり、下りる道を探すのに時間がかかったりしたことが有ったので、一緒に川遊びする人達にまで時間の無駄遣いをさせないように下見したつもりだったのですが・・・
結果的には、この下見は、役に立たなかったです。
来年の川遊びには、役立つでしょう、多分。

0716-8_20160722011549147.jpg
宿のコテージに向かう途中、毎回利用しているスーパーで朝食の食材を購入。

0716-7.jpg
チェックインの前にコテージの近くのテラス席ペット可のレストラン「睦」で、夕食を済ませました。
店内に大型犬、小型犬がいるのを今回初めて見ました。店内ペット可に変わったのかな。

0716-9_201607220115511ad.jpg
19時チェックイン。
パルは、やはりバリケンのような狭い所が、落ち着くのでしょう、早速、テーブルの下の囲われた場所で休んでいました。
長い移動時間を狭いバリケンで過ごすのは、可哀想と思ったけど、逆だったようです。

7月17日 ワンちゃんの家族会と川遊び一日目へ続く


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ

スポンサーサイト

2 Comments

力丸ママ says..."サラちゃん"
サラのおやぢさんとお会いしたのですね
私がお会いしたのももう10年以上前だと思います
サラちゃんが虹の橋を渡ったのですね。
マダマダ元気かと思っていました。

2016.07.23 16:53 | URL | #E4UiWjhs [edit]
まゆまゆ says..."力丸ママさんへ"
はい、サラのおやじさんとお会いしました。念願かなって。
力丸ママさんは、10年も前にお会いしていたのですね。
じゃあ、その時は、サラちゃんも一緒だったのでしょうね。
サラちゃんが、虹の橋を渡ったことをご存じなかったのですね。
力丸ママさんにもお会いしたいなぁ・・・
お姉さまの介護は、その後、どうなんでしょう。お疲れが出ていませんように。
2016.07.24 16:08 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1560-b97d276b
該当の記事は見つかりませんでした。