ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

安曇野の川と湧き水池で水遊び 

2   0

安曇野の湧き水、最高に綺麗。

19-22.jpg
7月19日(火) 安曇野は、晴れ。
それにしても、どんなだけ更新が遅いのか。今日から8月なのに。(/∀\*)




19-8.jpg
私が、朝食の準備をしている間に、パパさんとパルは、烏川渓谷緑地の森林エリアへ早朝散歩に出かけました。
ココが、今回の旅で、唯一、野鳥との出会いを期待できる場所だったのですが、まず、前歯が、ボロボロのお猿さんと遭遇。
次に見かけたのが、この鳥だそうですが、コレが、最初で最後。名前が、判らない。

0629-2_201608011158098f8.jpg
結局、バードコールは、出番が無し。

19-9.jpg
コテージのテラスからの眺め。
緑の山の後ろの青い山の右端が、蝶ケ岳・・・かも。

19-20.jpg
山なみを眺めながら三日間ほぼ同じメニューの朝食で、自宅から持って来た野菜、北杜市で買った食材をほぼ食べつくしクーラーボックスを空にして今日、帰宅します。
その前に、今日も川遊びです。

19-1.jpg
烏川渓谷緑地管理事務所の駐車場に車を止めるのが、川遊びポイントに一番近いと事前に調べてありました。
これも事前に調べてあった木造の綺麗なトイレへ入ってみました。
靴を脱いでスリッパに履き替えて入ります。内部も全部木のホントに綺麗なトイレでした。(画像右下)
管理事務所の中国人らしきおばさんに『兄ちゃん』と声をかけられたパル。
中国では、犬を“兄ちゃん”と呼ぶのか・・・
マナーボトル二本借りたけど、水は、そこらじゅういっぱいの場所。一本借りて空になったら足せばよかった。

19-2.jpg
ココが、烏川渓谷緑地公園内で、唯一、川遊びの出来る場所です。

19-3.jpg
水温は、前日の尾白川渓谷よりやや高いと感じました。
向こう岸は、まあまあの流れです。
子供だと危険です。
前日の記事のYoutubeの動画を見て下さい。

19-4.jpg
川遊びの後で、上流に向かって遊歩道を散歩してみました。
こちらも事前に調べていた情報ですが、熊の目撃情報が、有ったそうです。
パルは、頼りにならないし、怖いです。

19-21-1.jpg
パル画像にちょっと悪戯。
ツキノワグマごっこ。

19-5-1.jpg
烏川と小野沢川が、遊歩道の両側に流れています。(二つの川は、園内で合流)
小川に挟まれてとても涼しい遊歩道でした。
所々、川に入ることが出来る場所がありましたが、川遊びが、できるほどではなかったです。

19-10.jpg
烏川渓谷橋を渡って森林エリアに行きました。
画像左上の橋は、烏川渓谷橋ではないです。今は、使われていない橋のようでした。
画像左下の人面岩。人の顔に見えますか?
おどろおどろしい顔に見えないことはない・・・・ですね。
早朝散歩で、パパさんとパルが行ったのは、別の入口からだったので、この辺りは、散歩していませんでした。
森林エリアの一番上流のダム下広場まで行きたかったけど、時間の都合で、人面岩で折り返し。

19-6.jpg
安曇野ののどかな景色を眺めながら次の目的地へ移動しました。
次の目的地は、昨年までのワンコと行く信州の旅八回で、たった一度しか実現できていなかった庭園見物です。
その一度とは、八年前に蓼科で行ったバラクライングリッシュガーデンで、それ以来、立ち寄ってみたい庭園は、幾つかあったのにどこもワンコNGだしパパさんの興味の範囲外(この理由が大きい)なので、我慢していました。
今回、九回目の旅で、二度目の庭園見物が、実現しました。
その庭園は、大町市のラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンですが、ビューポイント満載の素晴らしい庭園だったので、画像が、多すぎて、後日に別記事に更新します。

ということで、庭園見物を終えた後の行動です。

庭園見物が、終わるとお昼でした。
大町、安曇野辺りは、ドッグカフェが、殆どありません。
パルを車中待機させるには、外気温が高過ぎ。
仕方なく、コンビニでお弁当を買って、どこかで食べようということになりました。
ラッキーなことに立ち寄ったコンビニは、隣に桃の直売所があって、北杜市で買えなかった桃をお土産に買えました。

19-24.jpg
何処かで、お弁当をの何処かが、ココ↑です。
六年前だったか、白馬へ行く途中で立ち寄った大王わさび農園の近くにある湧き水の公園です。
お昼休みにお弁当を食べてお昼寝をしようと立ち寄った作業員さんが、一足先に東屋に来ていましたが、何と優しい人なのか・・・私達に場所を譲ってくれました下さいました。
大王わさび農園の湧き水と多分、水温は、同じなんでしょうけど、あの時は、めちゃくちゃ暑い日だったので、水が、とても冷たく感じたけど、ココの湧き水は、大王わさび農園程冷たく感じませんでした。
それでも烏川、尾白川より冷たかったと思います。

0719-1安曇野湧き水
水の透明度は、これまで行った清流と比べても一番かも。
兎に角、綺麗。

19-23.jpg
うちの近所にこんな場所があったら、夏は、毎日水遊びだよね、パル君。

19-25.jpg
旅の締めくくりにふさわしい 名水で泳げたことを思い出に安曇野ICから高速道に入り、帰路につきました。

19-26.jpg
南アルプスさん、さようなら。また、来年。

19-27.jpg
途中、一回の休憩だけで、走り抜け、明石海峡大橋を渡って、帰宅。早やッ。

年に一度のパルのお母さん犬、兄妹犬達との再会。ホントに待ち遠しい一年です。
毎年、川遊び大好き我が家に付き合って下さる、こはる家、ノア家の皆様、ありがとうございます。
長々と、つまらない自己満足的更新でしたが(あっ、まだラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンの更新があります。)、北杜、安曇野で、ワンちゃんと川遊びを計画していらっしゃる方の参考になれば嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
スポンサーサイト

2 Comments

霰ママ says...""
毎日暑いですね^ ^
パル君家族会旅行記楽しく読ませていただきました。 パル君のお母さんや同胎犬と会えるのは本当に幸せな事ですよね。とっても羨ましいです。
また、ゆっくり旅行のお話し聞かせて下さいね。
2016.08.08 12:56 | URL | #- [edit]
まゆまゆ says..."霰ママさんへ"
コメントを寄せて下さってありがとうございました。
毎日暑くて、また涼しい高原に行きたくなりました。
霰家もどちらかへお出かけされましたか。
お盆は、阿波踊りを楽しまれるのでしょうか。
・・・・霰ちゃんの肉球が心配なんですが、良かったら
阿波踊りが済んだら川遊びに行きましょう。

2016.08.08 14:55 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1565-aaa8d00c
該当の記事は見つかりませんでした。