ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

没没の撮影会

2   0

冬晴れの日曜日。
年賀状のデザインは、出来上がっていたけど、イマイチ気に入らないのと、投函まで時間があるので(この変な心の余裕が、ギリギリ投函の原因になりそう(-_-;))作り直したくて、それに下見しておきたい場所が有ったりで、「淡路島公園」と「道の駅あわじ」へ行きました。

1203-4.jpg

1203-5.jpg
初冬の淡路島公園です。

1203-14.jpg
例によってフリスビーで、ひとっ走りさせてガス抜き。
しかぁ~し、コレが良くなかった。

1203-6.jpg
息が上がってしまって、ハアハア。舌が伸びきってしまった。
これは、いくら何でも元旦早々失礼でしょう、アカンベェみたいで。
息が上がりながらも、笑顔なんですけど。残念。

1203-7.jpg
息が落ち着いたら、全くやる気の無い顔。
鶏の被り物は、ヴィヴィお兄ちゃんも使ったお古。
お兄ちゃんは、サイズに余裕が有ったのに、パルは、パッツンや。
せっかちパパさんに急かされて没画像しか撮影できていないのに次の目的地へ移動することに。

1203-8.jpg
ホシハジロとバンのいる池の淵を通って次の目的地へ向かう途中で公園管理事務所の横を通ったので、
このパンフレットをもらう為に立ち寄りました。
1203-15.jpg
パンフレットをもらうのにほんの一分程立ち止まっていただけなのに、それを待てないせっかちパパさんの姿が見えなくなっていました。

パパさんが向かった先の広場をパンフレットを参照しながら探すも、ロのメガネを持っていなかったので、文字が読めない。
管理事務所の周りを10分くらいウロウロしてやっと広場を発見。
それくらい見つけ難い広場です。言い換えれば、人が来ない広場です。

1203-1_2016120616004678b.jpg

1203-3.jpg
公園のHPを見て以前から気になっていた広場ですが、パパさんとパルが、一度行った事が有るだけで、私は、行く機会が有りませんでした。

1203-2.jpg
立派過ぎるトイレは、中までチェックして来なかったので、中まで立派かどうかは、分かりません。
風除けになる丘や木々に囲まれたなかなかイイ感じの広場でした。

1203-12-1.jpg
公園の帰り道に立ち寄ったココも私は、初めて行く場所でした。

1203-11-1.jpg
明石海峡大橋の真下を船上と明石市側(神戸市)からは、見たことがあるけど、淡路島側から見るのは、初めてです。
(島民じゃないみたい)

1203-10.jpg
年賀状用画像を再撮影。
ところが、何ということでしょう。
ココでの撮影は、一発勝負になってしまいました。
試し撮りのつもりでシャッターを切ったら、それっきり一デジが、バッテリー切れ。
試し撮りが、本チャンに。
あと、パパさんのコンデジを借りたけど、モデル君が、持病のカメラ嫌い病を発症。
せっかくの青空が、勿体ない事になってしまいました。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ

スポンサーサイト

2 Comments

霰ママ says...""
(大爆笑)パル君ごめんなさい。
パッツンの画像見て笑ってしまいました٩(^‿^)۶
ほんと可愛いですね。
こんなに笑わせてもらったら来年も楽しく過ごせそうです(^^)

2016.12.07 22:30 | URL | #- [edit]
mayumayu says..."霰ママさんへ"
パッツンの鶏の被り物をお誕生日会に持って行きますよ。
霰ちゃんも被ってみますか。v-407
2016.12.14 14:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1589-a03cad0c
該当の記事は見つかりませんでした。