ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

わんこ旅・四日目 忍野八海飲み比べと初めまして興津川

0   0

本日の富士山とパル。woofドッグランからの眺め。
25-1.jpg
今回の旅は、人生で二番目に近くで富士山を見て、一番たくさん富士山を見た旅になりました。
ちなみに、一番近くで見たのは、登山した時です・・・・・マイカーで五合目までですけど。


今朝も、ものすご~く早起きのパパさんとパルは、woofの林の中のドッグランで、早朝散歩&バードウォッチング。
25-3.jpg
前々日に乗車したKABA号のガイドさんから、山中湖の森は、日本三大野鳥の宝庫だと聞きましたが、ホントにそうなんですね、こんなドッグランの中の林でも、アオゲラやアカゲラを見つけました。




三脚無、手持ち撮影で、めいっぱいズームしているので、揺れ揺れですけど、ドッグランの樹木にアカゲラやアオゲラが、生息しているなんて、驚きです。


woof_2017080801022278e.jpg
コレ、他の宿泊施設では、見たことが無いです。気が効いていますね。
宿泊は、コテージ派の我が家でしたが、食事付のホテルは、楽チンでイイと思いました。


今朝は、パパさんと孫君が洋食、私は、和食を選んで、〆は、ホットコーヒー。
25-2.jpg
朝食を済ませて9時チェックアウト。


向かった先は、忍野八海。旅程に無かった予定外の地です。
25-5.jpg
ホントは、富士サファリパークに行く予定で、サファリパークの会員になっていました。(入園料金割引とかサファリ号の乗車予約ができるので)
でも、サファリパークでは、パルをペット預かり所に預けなくてはいけません。
知らない場所で、一人ぼっちにさせるなんて可哀想な事は、できないので、
パルを預けなくて済む方法をあの手この手と考えたのですが、どれも規則違反。
結局、サファリパークは、諦めました。


25-4.jpg
忍野八海の湧き水を飲み比べ中のパルです。
暑いので、クールベストに冷やしたお水をかけながら、団扇であおぎながらの観光です。


25-6.jpg
↑↓忍野八海 入り比べ。
25-7.jpg
湧き水が、流れて行く、下流なら許してもらえるかなって、クールダウンさせてあげました。


25-8.jpg
忍野八海の近くにある陸上自衛隊北富士駐屯地。
こんな武器を使う事態が、起こらないことを祈るばかりです。


25-9.jpg
東富士五湖道路から御殿場に出て東名高速に入り、御殿場JCTから新東名に。
新清水ICから国道、県道を17km走って興津川の川遊びポイント“土キャンプ場”へ向かいました。


25-10.jpg
途中で、静岡産鰻の蒲焼を小さなスーパーの店頭で販売しているのを見つけて、購入。
でも、白いご飯が、このスーパーでも、さらに土キャンプ場目指して走る途中のスーパーでも手に入らず、蒲焼丼は、我慢。


12時30分 土キャンプ場着。
無料駐車場ですけど、入口に受付のおばさんがいました。
そのおばさん達地元の方々が、駐車場やトイレの管理をして下さっているようです。
無料なのが、申し訳なく思いました。
25-11.jpg
受付表に兵庫県の住所を記入したら、兵庫から来たの??と驚いていました。
地元では、メジャーな川遊びポイントのようですけど、兵庫からわざわざ来るなんて物好きですよね、自分でもそう思います。
パパさんが見ているスカパーの釣り専門チャンネルでココを知りました。
釣りよりも川遊びポイントを見つける為に視聴しているチャンネルですから。


25-12.jpg
案の定、水量が低下していました。
その分、水質も落ちています。


25-13.jpg
河原で、さっきの蒲焼を食べたい!!  スーパー四軒立ち寄って、白いご飯が手に入らないとは・・・・


清水いはらICから新東名に入り、鰻丼食べたさに浜名湖SAへ。
25-14.jpg
ここは、鰻丼だけじゃなくて、ドッグカフェ、ドッグランが有る点が気に入って、どうしても立ち寄りたいSAでした。
ドッグカフェのメニューは、コーヒー類や軽食だけですけど、どれか一点でも注文すれば、他のお店の商品持ち込み可と言ってもらえたので、コーヒーと孫君にスイーツを注文して、鰻丼とラーメン、餃子を他店から買ってきました。
浜名湖SAの鰻丼に興津川の蒲焼を乗せて、見た目は、イマイチ良く無いですけど、豪華な鰻丼の完成。
同じ静岡産鰻なのに、興津川の小さなスーパーで買った方が、美味しかったです。
浜名湖SAさん、頑張って!


25-15.jpg
暑かったので、浜名湖SAのドッグランは、利用せず、伊勢湾岸道から

25-16.jpg
東名阪、新名神に入って土山SAで、休憩。
上下道のSAが、一緒になっている土山SAには、両方の車線から利用できる広い丘陵エリアがありました。

25-17.jpg
名神から阪神高速に入って、神戸通過。

25-18.jpg
明石海峡大橋を通過してやっと帰ってきました。
四日間の内、雨が降ったのは、川遊びの直後とか、川遊びに向かう途中とか、夕食時とか、殆ど問題の無い時間帯だったのが、幸運でした。
来年の夏もパルのママや兄妹犬達が、元気に集まれますように。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ










スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1623-2c5ad2ba
該当の記事は見つかりませんでした。