FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

旅行記(1) 奈良より近い(?)長野

0   0

8月26日(月) ウィークデーの間に行って帰っての旅行に出発。パパさんが毎日が日曜日になった大特典だと実感。
今年こそ奈良で川遊びをと、お盆前までは、行先の情報収集をしていたのに、結局、行った先は、長野県でした。
我が家にとって奈良は、同じ近畿なのに長野より遠い県です。
出来る限りの情報を集め旅の計画を立てるのが、私の趣味みたいなものなのに、今回は、何と、四泊する内の三泊目の宿を決めたのが、出発前日。
他の三泊も出発前2日~4日という直前にバタバタと決め、絶対に立ち寄りたい所は、五日間の内で長野県下高井郡の竜王そらテラスのみ。
あとは、ほぼ無計画。
無計画のまま出発したのには、訳があります。
パルが、軽い熱中症に罹り、治療を受けたにも関わらず、微熱が四日間続き、何時出発するかどころか旅行に行けるかどうかも判らないままだったからです。
(原因は、毎日が日曜日になったパパさんが、熱心に散歩させ過ぎたからと思われ・・)
室温設定24度~25度にしていたのをパルの為に23度にして、人間は、冷え過ぎを我慢してやっと回復したパル君。
パルが、元気でいてくれることが、どんなに幸せなことなのか改めて実感しました。

そんなこんなで宿やキャンプ場でパソコン検索して、立ち寄り先を決めることにしたので、二泊目のキャンプ場と三泊目のコテージは、無線LANのある所を選びました。

0826-1.jpg
例年の信州旅行より一時間半遅い6時に出発。
6時40分明石海峡大橋通過。

0826-2.jpg
大津SAに8時着。
結局、一日目の目的地「駒ケ根家族旅行村 キャンプ場」まで休憩は、大津SAだけでした。
シニア犬パルの為に二度は、休憩したかったけど。

0826-3.jpg
駒ケ根ICの一つ手前の松川ICで高速道路を出て、川遊びできそうな与田切川へ立ち寄ってみたので、駒ヶ根着は、11時でした。
木曽駒ヶ岳千畳敷カールへは、大昔、娘達とロープウェーで上りましたが、今回は、パルが一緒なので、上れません。
ペット可のロープウェーにして欲しいな。

0826-4.jpg
与田切川では川遊びできなかったので、キャンプ場の近くの太田切川で遊びました。

0826-5.jpg

0826-6.jpg
夏休みの思い出づくりに連れて来てあげた孫君にもハーネスとリードを付けた方が安心なくらいの流れの速さでした。

0826-7.jpg
なので、川遊びは、短時間で切り上げ

0826-9.jpg
大田切川と並行して流れている疎水に沿って、散歩しました。
流れを見ると入ってみたくなるパルと孫君です。
0826-10.jpg

0826-8.jpg
キャンプ用の飲み物等の不足分補充にコンビニへ向かいました。

0826-11.jpg
途中で見かけた洋菓子屋さんル・ノール・リヴィエールに入ってみました。
後で検索したら、ネットや口コミで全国的に有名になった北川製菓のショップ&カフェでした。
何しろ今回の旅は、全くの情報収集不足ですから、北川製菓のこともル・ノール・リヴィエールも全く知りませんでした。
が、ドーナッツもクリームパンも美味しかったです。
特にクリームパンのクリームが滑らかで美味しかったです。


駒ケ根家族旅行村施設内で時間を潰して、キャンプ場チェックイン時間の14時と同時にチェックインしました。
0826-13.jpg
パパさん初めてのキャンプ、私は三度目だけど、経験値的には、初めてとほぼ同じ。
その割には、パパッと今夜の基地設営完了しました。
8区画ある電源付オートキャンプサイト全部が、予約時には、空いていたので、よりどりみどり。(*´v`)
で、見取り図を参照して選んだA-3サイトは、基地設営時は西日が、撤収時は木々の間を上手く縫うように日が差し、眩しい。
8月末の駒ケ根でも西日は、暑かったです。
木陰になっている他サイトにこっそり移りたかったくらい。(ノ∇≦*)
日が暮れると涼しく快適でした。
見取り図だけでは判らないサイト選びのポイントです。参考までに。

災害用備蓄品の中から持って来た卓上ガスコンロと家で下準備してきた食材で、ササッと夕食づくり。
ローズマリーも家の庭で取ってきました。
冷凍冷蔵庫とバッテリーは、パルの生食保存に役に立ちました。

ダッチオーブン用にコルクの鍋敷きを持って来たら、焦げてしまいました。
さすが、キャンプ初心者。
一つずつ経験を積んで、キャンプの達人に・・・・・なれるかなぁ。(/∀\*)

0826-14.jpg
食事の後は、施設内にある温泉「こぶしの湯」へ。
パルを車中待機させるのは、可哀想なので、パパさん+孫君が先に、私が後から入浴しました。
パル君、温泉から出て来る人でパパさんと体格が似ていたら、頭部がまるで違う人にも反応。

0826-14-1.jpg
(画像は、こぶしの湯のページからお借りしました)
露天風呂が気持ち良かったです。

0826-15.jpg
温泉からサイトまでは、徒歩2分くらいです。
サイトに戻る途中で撮影した南アルプスの山々。
明日も晴れますように。

白馬へ続く。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ


スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1671-00437026
該当の記事は見つかりませんでした。