FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

旅行記(5) 原村と帰りを待っていたクレマチス

0   0

0829-21.jpg
8月30日(木)ですけど、8月29日の続きから始めます。m(_ _"m)
竜王ソラテラスから上信越道、関越道と進み上田菅平で高速道路を出て

0829-22.jpg
国道152号で原村を通って富士見高原へ向かいました。
途中で、何時もスルーする白樺湖を今回もスルーして、

0829-23.jpg
蓼科の蕎麦畑の脇を通り、原村に入ると例年通りアナベルの花街道が迎えてくれました。
ここまで来るとナビ無でも道が判るので安心感があります。

0829-24.jpg
富士見高原のコテージにチェックイン後、周辺を散歩しました。
プライベートドッグランの中にコテージが建っているタイプです。
エアコンの無いコテージに宿泊するのは、初めてですけど、標高1300mなので涼しくて全く問題無ったです。
ちなみにコテージの管理人さんは、標高1200mの所に住んでいて、エアコンも扇風機もお家に無いそうです。

0830-1_2018091022233416d.jpg
8月30日の朝です。
昨日、ここに向かう途中の丸子町のスーパーで買った果物やパンで朝食を済ませました。
白馬のスーパーでも感じたけど、丸子町のスーパーでもパンや果物、野菜が安くてビックリでした。

0830-2_20180910222335038.jpg
チェックアウト後、コテージ周辺に川遊び場が無いか偵察ドライブをしました。
パパさんは、毎年来ている所(八ヶ岳周辺)へ今年も行くのを嫌がっていたのですが、富士見高原に泊まってみて、涼しさが気に入ったようで、チェックアウトの時、管理人さんに夏のキャンプサイトの混み具合を聞いていました。
・・・どちらかと言うと、私は、屋根のある所に泊まりたいのに。

0830-3_2018091022233797c.jpg
富士山が見えるポイントまで小淵沢方面に向かって走ってみましたが、富士山は、雲に隠れていました。

0830-4_201809102223399f5.jpg
ここも毎年来ている原村のお気に入りの場所です。
ここに来ると心がスーッと緩んで、ゆったり過ごすことができます。
椅子に座るより芝生の上に座ってボーッと景色を眺めていたい気持ちになります。
パパさん、ここも、今年はもう行きたくないと言ってたのに、来てみると『気持ちイイからコットを出して昼寝したい。』なんて言ってました。

0830-11_20180910222348149.jpg
『ここにボールが入ってるの知ってるもん。』

0830-10_2018091022234609f.jpg
『どう? 器用でしょ。』

0830-7_20180910222342924.jpg
パパさんと私とヴィヴィとパルは、何度目だったかな、ここに来るのは。

0830-8_20180910222343ff5.jpg
孫君は、確か三度目だったね。

0830-9_20180910222345b9d.jpg

0830-6_20180910222340c7c.jpg
リュックに入れて持って来た亀さんの写真を孫君が撮っていたので、この方が面白い写真が撮れるよと言って、
空飛ぶ亀と犬にしてみました。

0830-5_20180910222339d24.jpg
宿泊先の原村のコテージから散歩に来たゴル君に会いました。
ゴル君の飼い主さんからこの辺りで川遊びできる場所を教えてもらいました。

0830-13_20180911005646bcd.jpg
早速行ってみました。
二年前にも川遊びできる場所を探してやって来たことがある、その近くでした。
水は綺麗ですけど、流れが早くて遊べませんでした。

0830-14_20180911005647ebd.jpg
八ヶ岳自然文化園でお昼ご飯を済ませました。
テラス席のみペット可です。

0830-15_201809110056481a2.jpg
園内を散歩してから帰路に。

0830-16_20180911005650f9b.jpg
途中2か所のSAで、休憩して、明石海峡大橋が見える所まで帰ってきました。

0830-17_201809110056516e6.jpg
日の有る内に明石海峡大橋通過。
無事帰宅できました。

0830-18_201809111508198bf.jpg
帰宅すると義母に預けていたクレマチスの挿し木苗に花が咲いていました。
クレマチスの挿し木は、つる伏せや株分けによる増やし方よりも成功率が低いそうですけど、ダメ元で初めて試した挿し木4本全て上手くいったようなので、庭か鉢に移植するまで、大切にそだてていて、旅行中は、義母に預けていました。
留守中に開花して待っていてくれたなんて、可愛い子です。
が花は、まだ軟弱な挿し木苗の成長の妨げになるので摘み取りました。
↓お母さん株
0521-7-1.jpg

充実した旅とは言えない、中身やや薄の無計画旅だった・・・かな。
信州は、夏ばかり行ってるので、今度は、季節を変えて行ってみたいです。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ







スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1675-bcf1b8c3
該当の記事は見つかりませんでした。