FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

誕生日会と東京キャンプ ③

2   0

ワンダフルネイチャービレッジでのお誕生日会終了後、同施設内のレイクサイドキャンプ場へバイクに乗った係りの人に先導してもらって移動しました。

1202-1_20181210163708cdd.jpg
サイトに到着したのは16時30分近くになっていました。
急いでサイトを設営。こういう時、ワンタッチ式のスクリーンタープとテントだと大助かりです。
五分でタープを張り、マトリョーシカ式にスクリーンタープの中にテントを張りました。
翌朝は、暖かで風が無い予報だったのでタープの裾にパパさん手作りのスカートを付けませんでした。
それでも、テントの中を整え、ホットカーペットを設置し、調理道具を並べたらランタン無では作業できない暗さになりました。
あきる野の夕暮は、我が家より20分くらい早いと感じました。

サイトの正面が温水の出る炊事室、洗面所、コインランドリー、シャワールム、トイレです。
暖かな炊事室で温水を使える上に流し台が広くて深かったので、BBQに使った網のような大きな物を洗うのも楽でした。

サッサと夕食の後片付けを済ませ今回のキャンプでデビューの電気ポット(パパさんが、どうしても必要だと言うので購入)でお湯を沸かしてコーヒーを入れ、焚火とコーヒーで暖を取り楽しかったパル達兄妹のお誕生日会のことで話が弾み、長いキャンプの夜の時間潰しができました。

1203-1_20181210163710f1a.jpg
12月3日午前5時のスクリーンタープ内とテント内の気温です。
スクリーンタープは、前面を開放して眠りましたから、外気温との差は少ないと思います。
暖かな朝です。
ストーブの出番は無かったですし、カセットガスもパワーゴールドは必要無かったです。
結露対策に持って来たはずの小さな扇風機が見当たらず(撤収時に車内から見つかりました)、スクリーンタープ前面の開放とスカートを付けないだけの結露対策でしたが、まあまあ効果があったようです。
蒜山キャンプ時より結露は、少なかったです。

1203-4_20181210163715837.jpg
隣のサイトから遊ぼうよと盛んにパルを誘ってくるのは昨日ドッグランで見かけたレッドのボーダーちゃんです。

1202-25_20181210163709925.jpg
まだ7か月だそうです。
何とかして柵の間を抜けて来ようとする姿が、とても可愛かったです。
柵が無ければ一緒に遊べたのにね。

1203-6_20181210163718a70.jpg
朝食の準備の前に前回の蒜山キャンプ以降に手を加えたり作ったキャンプ用品をパパッと撮影しました。
パパさんのDIY
コンロ台の木部をサンダー掛けをして、棚を付けました。

私のDIY
コンロ台サイドにメッシュパネルとパネルバスケットを吊り下げて調味料やラップ類の置場を作りました。
1×4材にサンダー掛けしてニス塗りをし、DODテキーラレッグで棚を作りました。

1203-7_20181210163719aa6.jpg
1203-8_20181210163721e9a.jpg
私のお裁縫
使っていないバスケットが四個あったので、巾着型の内袋を作り調理器具類入れにしました。
袋の口を縛る紐にバスケットの中身をメモした札を付けたので、次のキャンプの準備の際に不足品の確認と補充に便利です。
テーブルの下にテーブルクロスと同じ防水布を使ってハンモック式の小物置場を作りました。

1203-5_20181210163716a98.jpg
あきる野市から我が家まで600kmを一気に帰るのは、きついので浜名湖でもう一泊キャンプする予定でしたが、この日は、夜中から雨の予報だったのでとても残念でしたが、キャンセルしました。
なので明日の朝食の食材も食べつくそうと並べてみました。
冷蔵庫に入れて帰るので、無理して食べなくてもいいんですけどね。((´∀`))

1203-3_20181210163713e09.jpg
浜松SAで買った出世大名 家康君のクリームパンも早く食べないと賞味期限切れになります。
(既に切れていたかも。(-_-;))

1203-18.jpg
夕食に食べたアルファ米です。
非常食として家に備蓄していたアルファ米と缶詰のマフィンが、賞味期限切れ近かったので、キャンプに持ってきました。
お赤飯以外に炊き込みご飯、白米も持ってきましたが、どれもお湯を注ぐだけなのに美味しかったです。
サイト設営開始が遅かったので、ご飯を炊かなくて済んだのは本当に助かりました。
缶詰のマフィンも美味しかったですけど、セットされていた缶切りが使い物になりませんでした。
非常時に開けられない缶詰なんて・・・

1203-17.jpg
冷蔵庫を積んできていたとは言え、旅先でパルに生肉は心配だったので、コテージでもキャンプでも、私の手作りフードをドライフードにトッピングしてあげました。
我が家のサイトはL-1でした。
サニタリー棟が目の前で便利でしたが、地面の芝の状態は、8つあるサイトの中で最悪でした。
芝は、殆ど残っていなかったので、パルがテントに入る度に肉球に付いた土を拭くことになりました。
こんな高規格キャンプ場を利用したら他の所ではキャンプできなくなりそうと言うか、初心者キャンパーからレベルアップできないです。
でも高規格キャンプ場は、好きです。

1203-10_20181210222510562.jpg
10時に撤収を完了し、お隣のボーダーコリーちゃんとオーナーさんにご挨拶して、出発。
曇っていたのに帰路でも富士山が綺麗に見えました。
本日も大吉気分。

1203-12.jpg
新東名高速 静岡SAで一回目の休憩。
ここでもドッグランは、利用しませんでした。
東京のお土産を買う時間が無かったので、ここで東京土産を購入しました。

1203-15_2018121022251477a.jpg
二度目の休憩は、新東名高速岡崎SAでした。
ここにもドッグランがありましたが、利用しませんでした。
眠気覚ましにソフトクリームを食べ、ここからは休憩無しでした。

1203-16.jpg
伊勢湾岸道路から新名神を走り、明石海峡大橋を渡るとあともう少し。
淡路SAの観覧車の光を見るとホッとしました。

1203-19.jpg
帰宅したら、留守中に満開になっていたオレンジのシャコバサボテンとあと少しで満開の白いシャコバサボテンが出迎えてくれました。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村(ワンクリックお願いします)


スポンサーサイト



2 Comments

プルートパパ says..."素晴らしいキャンプ"
準備万端 アイデアいっぱいの DIY そして 万能アイテム 素晴らしい 思い出いっぱいの 旅でしたね。 楽しく 拝見 いたしました!
2018.12.12 15:42 | URL | #- [edit]
まゆまゆ says..."プルートパパさんへ"
ごめんなさい、コメントを寄せて下さっていたのに気付かなくて。
来年は、四国キャンプも予定しています。
プルート君に会いに行きたいです。
2018.12.27 23:49 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1689-6617898b
該当の記事は見つかりませんでした。