FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

経が丸キャンプ場 ① お役立ちと無駄アイテム

0   0

今年の初キャンプへ出発。
2月のパパさんとパルの高知ソロキャンプは強風の為デイキャンプになったので、今回の岡山県経が丸キャンプ(3/25)が実質的に今年の初キャンプです。
軟弱キャンパーの我が家ですから、当然電源付キャンプ場です。
お湯の出る炊事等、シャワールーム、コインランドリーもあります。

0325-1_20190403153132766.jpg
大鳴門橋を渡り高松自動車道、瀬戸大橋を渡り、岡山へ向かいます。

0325-2_20190403153134038.jpg
水島ICを出て玉野市みやま公園へ寄り道。

0325-3.jpg
桜は、まだ蕾。
ぼんぼりだけが寂しく揺れていました。

0325-4.jpg
ネットで見て想像していたより小さかったドッグラン。
パルは、利用しませんでした。

0325-5.jpg
ドッグランと道路を挟んで遊具と芝生の広場とその奥にイングリッシュガーデンがありますが、ペット禁止です。
春休み中なので今回のキャンプにくっついて来た孫君が、遊具の広場で遊んでいる間、パルとパパさんは、わんちゃん可のエリアを散歩。
私は、イングリッシュガーデンを見てきました。

0325-6.jpg
ガーデン入口近くの木陰部分にバラの挿し木ポット苗がたくさん並んでいました。
ガーデンに移植するには多すぎる数です。どうするのかなぁ・・・

0325-7.jpg
名前はイングリッシュガーデンですけどガーデンの殆どが整形された平面幾何学式庭園(フランス式庭園)でした。

0325-8.jpg
パンジー、ビオラにクリスマスローズ。
バラは、まだ一か月以上先でないと見頃になりません。

0325-9-1.jpg
フウ(西洋楓)の実を使ったオーナメントがクレマチスの新芽を守っています。
うちのクレマチスもそろそろ誘引時期なので、気になります。
キャンプで留守にしている間に茎同士が絡まっていないと良いのですが。

0325-10.jpg
ということで、我が家のクレマチスの中で一番元気なプリンセスダイアナです。
キャンプから帰宅した翌日は、荷物の片づけで忙しく見てあげられませんでした。
翌々日には、想像以上に茎が伸びていましたが、それぞれの茎が別れてトレリスに絡まっていました。お利口さんです。

0325-11.jpg
広くはないガーデンなのでパパッと見て(一人遊び中の孫君とお散歩中のパパさん&パルも気になりますから)三人+一頭が合流。
道の駅みやま公園内のレストランでランチを済ませ、産直コーナーの鮮魚店でパパさんが嫌いな牡蠣を今夜のBBQ用に購入。ふふふ

0325-12.jpg
玉野市の観光名所(?)王子が岳。
落ちてきそうでこないのですね。けど怖い。

0325-20.jpg
再び水島ICから山陽道笠岡ICまで走り、パパさんが積み忘れたロープをホームセンターで購入。
ロープは、タープやテントを撤収後、干すのに必要ですから。
ちなみに今回のキャンプでも忘れ物をしたのは、パパさんでした。
ロープと自作の枕。

14時30分、経が丸キャンプ場着。
チェックインは15時からですけど、我が家が使用するサイトは、前日から空いていたので早めにチェックイン可だと電話で確認していました。
0325-13.jpg
(画像はキャンプ場HPのビデオから)
管理等でチェックインの手続きを済ませ、手前から「きじ」「うぐいす」「めじろ」の3つのエリアに分かれている内の真ん中の「うぐいす」がペット可のエリアです。
我が家のサイトは、うぐいす11サイト中の8番でした。
この日は、きじはキャンパーはゼロ。 うぐいすは我が家ともう一か族。めじろは5組のキャンパーがいました。

0325-14-1.jpg
タープもタープの中に張ったテントもワンタッチ式なのでパパッと張れたのですが、今回の新アイテムの一つヘキサンゴンタープをどの位置にどんな張り方にするかとか、ロゴスのタープの大きな庇をどうするか、冷蔵庫の位置等決めていなかったので、試行錯誤しながら張ったこともあり、設営に1時間近くかかってしまいました。

0325-16-1.jpg
今回の新アイテム達です。
ヘキサゴンタープ、コーナンラックと
BBQ用にテキーララックにテキーラプレート二枚を追加しました。
あと、パパさんのDIY作品のパル用コット。
パル君、仕方なく座ってあげている感ありあり。

0325-19.jpg
リュックの中に入れてきたぬいぐるみのペンちゃんを撮影する孫君。

0325-18-1.jpg
明るい内にBBQを始められました。
相変わらず火が苦手なパルなので離れた所に係留しました。
持参したDIYの端材だけでは足りないので、薪をこの日は1束、翌日は3束管理棟で購入しました。
バンバン燃やすと1束30分しか持たなかったので、翌日は持参していたナタで薪を小さく切って使いました。

経が丸キャンプ②に続く

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1694-12fb2ee6
該当の記事は見つかりませんでした。