FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

秋の長野山梨旅行とパルの家族会+誕生日会 ⑦御射鹿池・横谷渓谷

0   0

萌木の村でノア家、こはる家とお別れして清里駅の踏切を渡り、今朝、富士見高原から清里・丘の公園に向かう時に選択しなかった方のコースの八ヶ岳高原ラインで蓼科に向かう予定でしたが、ガソリンの残量が心もとなくなり、走り始めてすぐの道路沿いにガソリンスタンドのあるコースに変更しました。
1104-14_20191120105915975.jpg

1104-15.jpg八ヶ岳エコーラインからの八ヶ岳北麓。

1104-17.jpg
湯みち街道(r191)を走りだすとすぐカーブの多い急こう配の道になりました。
しかも思っていたより御射鹿池まで遠かったです。
30年前の記憶ではもっとなだらかな道だった気がしたのですが。曖昧過ぎる記憶でした。
30年前には、無かった駐車場。満車で空き待ちの車が車道に並んでいます。
幸い、数分待ちで駐車できました。

1104-18.jpg駐車場の前あたりの景色です。
画像左手に簡易トイレが3か4個並んでいました。
午後からはタンクの水が尽きたのでしょう、流せなくてとても使用できる状況ではなかったです。
観光客が多い時期に行かれる方は、ご注意を。

1104-16.jpgべた凪で水面が鏡のようになる瞬間を待つカメラマンがいっぱいでした。

1104-21.jpg
池の奥は凪いでいますが、手前は少し波立っていて鏡状態になりませんでした。

1104-19.jpg

1104-22.jpg
近くにいた方々もパルを撮ってくれました。
左前足のサポーターを元々の模様だと思ったのか、面白い模様の犬ですねとおっしゃる方がいました。(-_-;)
あと、バーニーズって言われました。帰宅したらダイエットに励まないと。(ノ_<)

本当は波が無い可能性が大で、順光で撮影できる早朝に来たかった御射鹿池です。
その為に自由な時間にチェックアウトできる蓼科の宿を予約したのですが、
湯みち街道が、カーブの多い急こう配でしかも遠かったので諦めました。

1104-23.jpg
御射鹿家の駐車場に車を止めたまま徒歩7~8分で行ける横谷渓谷おしどり隠しの滝へ行きました。
赤い屋根の明治温泉宿の裏に滝があります。

1104-24.jpg
パルも一緒に行けると思っていたのですが、70度~75度くらいありそうな角度で梯子が掛っていました。
しかも民家なら1階から3階まで上がるくらいの長さの梯子です。
階段とは言えません、一人で上り下りするのが精一杯の幅しかありませんし。
パルには100%無理です。
なので私が代表で見てきました。
そんな長い梯子が掛っているなんてどのページも書いていませんでした。
横谷渓谷には、他にも乙女滝、霧降の滝、王滝がありますが、一番楽に行けそうなおしどり隠しの滝だけ見に行く予定だったので残念です。

1104-6_20191122150536047.jpg
湯みち街道を更に進み、奥蓼科温泉の手前で別荘地内の道を抜けるとメルヘン街道に出ます。
メルヘン街道を少し下ったら横谷観音展望台です。
メルヘン街道横谷観音展望台の間の一本道は紅葉の名所です。

1104-26.jpg
ここからは車両通行止めです。

1104-25.jpg展望台からの眺め。

1104-28.jpg
どこかのテレビ局がドローンで撮影していました。

1104-27.jpg
行ってみたかった、食べてみたかった観音SOBA屋さん。
ネットでは、こんなに小さなお店に見えませんでした。
ビックリ。
お店の裏の雑木林の中にテーブル席が3か所くらいあったと思います。
そこに運んで食べます。時間的に中途半端だったのでお蕎麦は食べずに今夜の宿“旅籠屋 茅野蓼科店”へ向かいました。

1104-29.jpg
旅籠屋で荷物を下ろして、パルのウンチ散歩できる公園を探して少しドライブ。

その後、ワンちゃん店内OKのイタリアンのお店に行きました。
1104-31.jpg
旅籠屋から車で3分くらいの梅蔵です。
イタリアンのお店ですけど、外観は日本家屋です。

1104-32.jpg
お庭が素敵です。
が、夕暮れ時だったのでよく見えないです。

1104-30.jpg
二人とも同じコース料理を注文しました。
で、メインディッシュは、お肉とお魚、それぞれ違う物を注文したら二人で一皿に盛るので同じ物でないとだめだと言われました。
何で?? 変じゃないですか。
じゃあ、パパさんと私が違う物を注文したらどうなるんですかと言いたかった。
しかも、ウエイトレスのおばさんが、厨房に向かって『食べるスピードが速いから、ずっと待ってる。』って小声で伝えているつもりだったんでしょうけど、丸聞こえ。
そして、お料理が次々に運ばれてきました。(-_-;)
パパさんも私も疲れていたので早く宿に戻って休みたかった事も有り、結構早く食べていました。
これはもう、食べログレビューものでしょう。

旅籠屋を利用するのは今回が初めてです。
が、一度で旅籠屋ファンになりました。
茅野蓼科店のオーナーさんがたまたま愛犬家だったからかもしれませんが、犬連れ宿泊者に優しい宿でした。(お財布にも)
おしっこに連れだす時、フロントを通らずに部屋に出入りできるのが便利でした。
普通のビジネスホテルより広くてトイレとバスが、別々なのも気に入りました。
それとHPには記載がありませんでしたが、コインランドリーがあったとパパさんが言ってました。
私は、設置してある所へ行かなかったので見ていませんが、長旅する者には嬉しい設備です。
セルフで夜11時までコーヒーをいただけますし、朝は7時からパン数種類とコーヒー、オレンジジュースをいただけました。
早朝のチェックアウトもOKです。

1105-1_20191122154159c77.jpg
ベットの間で爆睡中のパル。旅も四日目だと疲れたね。


帰宅途中で奈良県天川村へ寄り道へ続く→

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ


にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/1733-206e5522
該当の記事は見つかりませんでした。