ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

娘からのラブレター(?)

0   0

次女から届いた手紙。
中身は、次女の診断書。
封筒の紙が、薄い時は、中身が、透けて見えないように、
他の紙に診断書を挟んで二重にして送ってくるようにと
電話で、伝えてあったら、その通り二重にして送ってきた。
が、外側の紙は、診断書をお医者様に書いてもらった時の領収書。
たまたま手元にその紙しか無かったからだろうと言うのが、私の読み。
が、パパさんは、この金額を"あとで、頂戴ね"と言う意味だと読んだ。
次女に電話したら、それくらいのお金、頂戴なんって言わないと、返事。
そうだよね。
やっぱり父娘より、母娘の方が、意思の疎通が、できてるよね。ふふふ
ハートのシールを貼った封筒に、母は、ニコニコ。
空の封筒もポイッとゴミ箱に捨てられない気持ち。
20060419141922.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/182-2cf51416
該当の記事は見つかりませんでした。