ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

W杯は、負けたけど、私は勝ったゾー

6   0

オーストラリア戦、負けて、とっても悔しい、残念。
でも、私は、戦って勝利しましたぁ~!!
お気に入りのセーターをクリーニングに出して、帰ってきたのを見たら・・・・愕然
茶系のセーターの編地から、米粒のように白い糸が、あちこちから顔を出しているじゃない。
何なんだぁ、これは。
速攻、クリーニング店にクレーム。
クリーニング店は、自分の店の責任ではないと、セーターのメーカーへ糸の強度テストを依頼。
アパレルメーカーも、充分な強度テストをして出荷していると回答。
アパレルメーカーとクリーニング店とは、互いの間で、揉め事を起こしたくないので、結局、弱い消費者が、泣き寝入りさせられることになるのが、常。
が、それは、悔しいから、絶対に泣き寝入りしないと、頑張った私。
私は、クリーニング店のミスだと思っているので、クリーニング店に、きちんと謝って欲しかった。
クリーニング店も、口には、決して出さないけど、自店のミスだと判っているはずだし、アパレルメーカーの方と、電話で話した時も、そうおっしゃっていた。
結果的には、信用を重んじる大手のアパレルメーカーだったので、そちらが、購入金額を弁償してくれることになり、セーターは、そのアパレルメーカーに返品することになったけど、できることなら、セーターは、クリーニング店へ、今後の為に、研究材料として、渡したかった。
とにかく、泣き寝入りせずに頑張ってよかった。
セーター一枚の苦情申し立てだけでも、個人対企業の戦いという感じで、精神的に疲れた。
これが、公害訴訟や、拉致事件のような大きな問題だと、戦っている人は、本当に大変だと思った。
20060613173649.jpg

スポンサーサイト

6 Comments

デリ&アク says..."クレーム"
言うのもパワー要るんだよねぇ
大抵は面倒だから泣き寝入り・・・

クリーニングのミス我が家も一杯あったなぁ
夏に浴衣をクリーニングに出して、翌夏出してみたら袖に10cmの鉤裂き、ブラウスがいつまで待っても帰ってこない他所にまぎれて行ったのかも?とお店の人原因は[機械に挟まり油まみれになり染み抜きに出していたがこれ以上取れません]の札が付いて帰ってきた
息子のスェード革ジャン濃いブラウンが場所により色抜け
みんな弁償して貰ったけど どれもお気に入りの物 気持ちは同じのを探してきてよ~だったなぁ
それ以来クリーニングあまり出さなくなったよ~ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
2006.06.14 08:57 | URL | #PXeZHZNA [edit]
ぺん吉 says...""
 クリーニング屋はこの種のトラブルがあるから辛いね。相当神経が図太くないとやっていけない気がする。
2006.06.14 16:53 | URL | #22EGc9UE [edit]
まゆまゆちゃん says..."デリ&アクさんへ"
デリ&アクさん、うちより凄いじゃないですか。
>どれもお気に入りの物 気持ちは同じのを探してきてよ~だったなぁ
そうそう、まさにそうなんですよ。
今日、セーターの送り状を書きました。
大切な思い出のあるセーターなので、お別れするのが、悲しいです。
初めてセーターにありがとうと言って、送付用の袋に詰めました。


2006.06.15 16:37 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
まゆまゆちゃん says..."ぺん吉さん"
ネットで調べたら、クリーニング店のクレームって、すごい数があるようです。
アパレルメーカーが、消費者のニーズに応えて、クリーニングし難い製品をどんどん開発している点も問題だと書いてありました。
新製品に対して、クリーニング店の技術が、追いつかないのでしょうね。
2006.06.15 16:40 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
ぺん吉 says...""
 例えば衣類に含まれている酸化防止剤が変色したら石油系の溶剤を使っているドライクリーニングで取れないらしい。
http://textileinfo.com/ja/clean/taisaku/004.html

 このBHTって安いから食品などにも添加されているのが多いらしい。
2006.06.15 17:10 | URL | #22EGc9UE [edit]
まゆまゆちゃん says..."ペン吉さん"
相変わらず、勉強熱心ですね。
クリーニング業界も、大変は大変なんでしょうね。
次々と新しい性質の繊維が、開発されて、それに対応していく必要があるのですから。
それにしても、クリーニングの洗剤の材料になるものが、食品にも添加されているなんて、怖いですね。
2006.06.17 20:29 | URL | #ZsU1OU4U [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/239-a82e1cd5
該当の記事は見つかりませんでした。