ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

三日遅れの

3   0

娘からプレゼントが、届いた今日が、パパさんにとっては、父の日。
手作りのお菓子なのに、パッケージも包装も可愛くて、嬉しくてしょうがないのに『ほんまに作ったんか?買ってきたんとちがうか』と、素直じゃないパパさん。
ほんとの父の日にプレゼントが、届かないので、がっかりしているパパさんを見て、こっそり娘に電話したら、月曜日に材料を買って、スフレを焼いて火曜日に送ると言うので、もし、失敗してうまく作れなくても送ってくるように伝えた事は、内緒。
プレゼントも嬉しいけど、帰ってきてくれることが、一番嬉しいと、ボソッと、本音を漏らしていたパパさんでした。
20060623083351.jpg

スポンサーサイト

3 Comments

キャサリン says..."やっぱり娘・・・"
パパさん 嬉しいですね。
女の子じゃないと、こんな可愛い事出来ません!
パパさんの本音、なんだか、可哀想に思えました(--,)ぐすん
2006.06.23 15:56 | URL | #L1ch7n1I [edit]
gogo says...""
パパさんのうれしい笑顔が
みえますね。
まゆまゆちゃんもお嬢さんの
帰省が楽しみですね。
本当においしそうに焼けてます。
お嬢さんもすごい!!
2006.06.23 18:06 | URL | #oLcEdA1E [edit]
まゆまゆちゃん says..."キャサリンさん、gogoさん"
キャサリンさん、そうなんですよ、ボソッと言うから、私も、可哀想になりました。
一日一個ずつ、大切そうに食べている姿を見たら、これで、お嫁に行くなんて、言い出したら、どうなるんだろうって・・・・(; ;)

gogoさん、もしかしたら来月に帰ってくるかもしれないです。
帰って来なくても、私が、来月、神戸へ行きます。パパさんは、お留守番で、益々可哀想。
2006.06.23 20:51 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/249-7f79becc
該当の記事は見つかりませんでした。