ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

ありがとうございます

2   0

土日の疲れが、ドッと出て(歳には勝てない)、ソファーで、爆睡中していたら、電話の呼び出し音で、目が覚めた。
ヴィヴィの掛かり付けの獣医さんからだった。
頭が、半分眠ったまんまの私、思わず、『こんばんは』・・・で、窓の外を見たらまだ明るい、時計は17時過ぎ。
どう考えても、まだ『こんにちは』の時間でしょう。(;^_^A
慌てて、『こんにちは』と言い直したけど、先生には、寝起きの声だと判っただろうな。
土曜日に大阪のホテルから、バベシア病のことで、院長先生にお電話した時、院長先生が、お留守で、代わりの先生にお話を伺っていたので、
伝言して下さっていたようだ。
先生とお話していて、ネット友達のワンちゃんも信頼のできる良い先生に治療していただいているのだと思えた。
既に治療が、始まっているのだし、その先生にお任せして、先生の指示を守って、そして副作用が出ないように、絶対回復して、元気になって欲しい。
お忙しい時間を割いて、わざわざお電話して下った院長先生にも、その子が、回復しましたと早くお知らせしたい。
20060711123759.jpg

スポンサーサイト

2 Comments

gogo says..."よかったですね。"
バベジアには、vivi君も大変な治療を
がんばったんですもんね。
病院のご連絡もとっても親切ですね。
その子もvivi君みたいに早く元気になって、欲しいですね。

2006.07.12 08:04 | URL | #oLcEdA1E [edit]
まゆまゆちゃん says..."優しいgogoさん"
レスをありがとう。
とっても嬉しいです。
今日、その子は、三度目の怖い注射をしたはずです。
まだ、あと二回もその怖い注射をするんですよ。
どうか、どうか、副作用が出ないで、元気になって欲しいです。
淡路島生まれの子なんです、なので、他人(犬)とは、思えなくて・・・・
2006.07.12 21:40 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/268-ca8fd830
該当の記事は見つかりませんでした。