FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

今日は、諦めました

2   0

今朝も、ガードウーマンさん二人に可愛いと言ってもらえたし、相撲選手の中にボーダーコリーのことを知っている人が、いて、話しかけくれたり、歩き散歩だったけど、私的には、まあまあ満足な散歩だった。
けど、ヴィヴィは、かなりストレスが、たまっている様子だった。
夕方は、相撲競技場周辺へ散歩に行くのは、可哀想と思い、海へ行った。
薄暗くなる頃だったので、浜は、誰も居なくて、久しぶりにノーリードで走らせたら、めちゃめちゃ嬉しそうで、ぴょんぴょん跳ねるように走っていた。
ボールを咥えて、追いかけっこして、体が熱くなると海でクールダウン。
砂浜に穴を掘って、どうするのかと見ていたら、穴の中に体を入れて、ゴロゴロ転がる。
さすがに、それは、ノー!
帰宅してからのシャワーとタオルドライが、大変。
ヴィヴィは、楽しそうだけど、私は、だんだん気が、重くなってきた。
その内に、ウンチの袋をショルダーバックに結んでヴィヴィと一緒に走っていて、いつの間にか、袋が、落ちて無くなっていることに気付いたけど、スイマセン、次回、散歩に来た時に探して持ち帰ります。
ヴィヴィが、あまり楽しそうなので、つい遊びすぎて、辺りが、暗くなって、落し物は、探せませんでした。
海へ向かう途中の道路脇の花壇。満開のサルビアが、秋らしい。
20061004141650.jpg

スポンサーサイト



2 Comments

Arthur says...""
ヴィヴィ君は楽しかったね。

サルビアの花の色きれいですね。

ぼくの行く公園でもサルビアが

きれいに咲いてました。
2006.10.04 19:40 | URL | #- [edit]
まゆまゆちゃん says...""
ヴィヴィは、楽しかったけど、
私は、大変だったのよ、シャワーがね。
Arthur君は、砂浜で、ゴロゴロなんてしない良い子だよね。
2006.10.04 20:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/353-0c1d4955
該当の記事は見つかりませんでした。