FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

虹の橋に近い場所

4   0

八月にボーダーの女の子が、二頭亡くなっていたのを最近まで知らなかった。
十月には、フラットの男の子、そして今月二日にはハスキーのArthur君が、亡くなった。
ボーダーの女の子二頭の内の一頭以外は、皆、会ったことのある子で、
その時の事を思い出すと辛い。
あんなに可愛くて、あんなに良い子がと、思ってしまう。
今日は、人間版虹の橋・・・三途の川をここから渡ると言われているお山へ散歩に行った。
登山道の脇には、たくさんのお地蔵さんが、並んで、いかにもそれらしい場所。
お山の頂上までの間に三箇所、七福神をお祭りしてあるのは、ミスマッチな気がするけど。
虹の橋を渡る子を見かけたら、お地蔵さん、よろしくねとお願いしながら、登りきると秋の山と海の景色が、広がって、小さなお山でも、登頂の達成感を味わえる。20061120000154.jpg

20061122135607.jpg

スポンサーサイト



4 Comments

リリーパパ says...""
頂上からの景色は気持ち良さそうですね。
でも途中は怖くないですか?
間違っても三途の川は渡らないでくださいよww。
2006.11.23 06:05 | URL | #UGlVlC5Y [edit]
キャサリン says...""
寂しい限り。
判ってはいる事だけど・・・何故か・・・
ワンコはしゃべってくれないから、人間のように憎たらしいって思うこともないし。
ただの一度でも私達の心を傷つける事はしない。
そんな子の姿がこの世から消えてしまう・・・
こんなに寂しくつらい事はない。
2006.11.23 15:18 | URL | #L1ch7n1I [edit]
まゆまゆちゃん→リリーパパさん says...""
ぶふふ、ご心配をありがとうございます。
ヴィヴィが、二歳の頃、毎朝登っていた山なんです。
その頃は、怖いとは、思わなかったし、なんとこんな場所で、ノーリードにしていました。
今、思い出すと、ノーリードにしていた事が、怖いです。
三途の川は、まだまだ渡りたくないです。
憎まれっ子世にはばかるで、長生きするぞー!!
2006.11.23 23:58 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
まゆまゆちゃん→キャサリンさん says...""
少しは、元気になった?
blogの内容は、以前のキャサリンさんだけど、
でも、見えない部分で、無理しているような気がするのよ。
無理しないでね。
ワンコは、人間に裏切られても、人間を裏切らないそこが、いじらしくて、たまらなく可愛いのよね。
虹の橋の向こうで、きっと楽しくしているよね、Arthur君も。
2006.11.24 00:02 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/403-93dbe35d
該当の記事は見つかりませんでした。