ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

大中小入り乱れ

1   0

今朝の散歩の様子。
久しぶりのビデオで、アップ。
冬至が、過ぎても夜明けは、まだまだ早くなりません。
薄暗い内から、散歩に出かけるのも、可愛いワンコの為。


一番体の小さいナナちゃんなのに、すずちゃんとヴィヴィにちょっかい出してくる。体のサイズの違いは、全く感じていないみたいな元気者。
サイズの違いを感じているのは、すずちゃんのボールが、大きすぎて、お口に銜えられない時だけかな。

ナナママさん曰く、"平和主義者"のすずちゃんは、ヴィヴィが、ナナゃんを追いかけたりタックルすると、間に割って入って、小さいナナちゃんを守ろうとする、優しい子。
ヴィヴィは、と言えば、相変わらず、お仕事一筋の働き者(?)。
すずパパさんが、ナデナデしてくれているのに全く無反応で、羊達が、脱走しないように見張っている。

そんなこんなで、今朝も三頭三様、喧嘩の心配も無く安心して遊ぶ様子を見ていられるのが、嬉しい。

スポンサーサイト

1 Comments

リリーパパ says...""
ヴィヴィ君たち、楽しそうに遊んでますね。
でもボーダーって遊びながらもみんなの周りを常にグルグル回ってるのはどのボーダーも同じだなぁ。

急に冷え込んできました。
風邪をひかれないように・・・。
2006.12.30 11:43 | URL | #UGlVlC5Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/434-101ba546
該当の記事は見つかりませんでした。