ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

二つの本番

0   0

今日は、久々の過密スケジュール。
10時までに家事を片付けて、GRTA競技会の観戦。
その後、12時から、競技会会場近くのリゾートホテルで、ボーダー友達と昼食会。
そしてその後、競技会が終わったGRTAメンバーさん達とボーダー仲間は、合流させていただいて、ゲーム&お遊び会。
これまで4回GRTAメンバーさんや、これからメンバーになろうとしている人達の練習の様子を間近で見せていただいたけど、
訓練に根気のいる難しい競技だという印象だった。
今回、大会を観戦していて、メンバーの皆さんを夢中にさせるGRTAの魅力を一緒に体感できた気がしました。
スタートラインに立った時の緊張感と、ペアーのワンちゃんがダミーをレトリーブした瞬間の嬉しさは、これまでの練習会見学では、伝わってこなかった感覚です。
ダミーをサーチしている間も、ハンドラーとワンちゃんとは、見えない糸で、常に繋がっていて、ワンちゃんは、ハンドラーの指示を信頼して動いているように見えました。
中には、余裕があって、寄り道する子、わざとハンドラーさんをハラハラさせているのかと思える子もいましたが。
あと、おしっこした子も・・・ご愛嬌ご愛嬌。(*^o^* )
20070212225014.jpg


20070212225135.jpg
トイプーの六花ちゃんは、GRTA界のアイドル。

そして、午後からは、表彰式です。
皆さん一様に、達成感でいっぱいの笑顔です。
20070212225330.jpg

右上は、人間で唯一表彰されたラブパパさん。

下のリードは、マロンちゃん(一枚目の画像右上)が、いただいた入賞賞品です。
その場で、刻印して作ってもらいました。
さすが、貴族の競技です、賞品もリッチでお上品です。

二つ目の本番は、話が長くなるので、明日の日記に書きます。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/475-5fdbc245
該当の記事は見つかりませんでした。