FC2ブログ

ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

雑巾を縫って以来?

4   0

ミシンがけは、もしかすると、次女が、高校生三年の新学期に提出する雑巾を縫って以来のような気がする。あ四年八ヶ月ぶりかも。
1214ミシン

ヴィヴィの服やおもちゃを入れるタンスっぽく見えないタンスを探していたのに買ったのは、書棚。´д`トホホ
仕方ないんです、家具屋さんの社長にパパさんが、地元産の松茸をいただいてしまったので。
私が、思っていたようなデザインの家具が、無かったからと言って、買わないわけにはいかなかったのです。v
中が、見えないデザインのが、良かったのに、書棚は、上半分は、ガラス扉なので、中が丸見え。
という訳で、扉の内側にのれんのようなタペストリーのようなのを貼る事にして、家にあった布にミシンがけをしました。
これでも、趣味が、手芸という時代もあった私。
娘二人の洋服作りが、趣味だった頃もありました。
久しぶりのミシンかけは、スイスイっと進んで、あっと言う間に完成。
1215書棚 002

スポンサーサイト



4 Comments

キャサリン says...""
苦手な分野です。
全くミシンは使えないし使おうとも思わない。
洋服なんて縫える人、尊敬する。
まゆまゆさんはやっぱり主婦の鏡だわぁ~(誉めすぎか?)
2007.12.16 14:28 | URL | #L1ch7n1I [edit]
まゆまゆ says..."キャサリンさん"
いえいえ褒めすぎじゃないですよ。
その通り、私は、主婦の鏡・・・・
何処かから、スリッパでも飛んできそうな空気。v-8
キャサリンさんは、お仕事柄、器用なはず。
やる気が無いだけでしょう。

お仕事柄、洋裁ではなくて和裁の方には、興味は、無いですか?
2007.12.16 23:33 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
キャサリン says...""
まゆまゆさん
私の祖母は和裁の師範でした。
私が幼い頃、それはそれは評判の美少女でね、あっ・・・関係ないけどその当時、家にはたくさんの生徒さん達が来ていました。
それを見て、こんな大変なこと、私は絶対に嫌だと思っていました。

着付けは出来ても縫う事は出来ません。
縫い方に文句はたくさんつけますが・・・
2007.12.17 15:28 | URL | #L1ch7n1I [edit]
まゆまゆ says..."キャサリンさん"
お返事が遅くなってごめんなさい。
12日の日記のお返事も今、カキコしたばっかり。m(_ _)m
確かに、和裁は、根気の要る仕事ですよね。
もったいなぃなぁ・・・すぐ傍に先生がいるのに、習おうと思わなかったのですね。
けど、今のお仕事は、おばあ様の影響が、少なからずあったのでしょうね。
私なんて、和裁も着付け知識が無いから、縫い方に文句のつけようが無いです。
2007.12.22 02:01 | URL | #LzxTU6y. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/696-4976fd87
該当の記事は見つかりませんでした。