ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

シャラポワも愛ちゃんも

1   0

0210サニックス1
何なのこの画像は?
と思われそうですが、うちの床下です。

サニッ○スの定期検査の日でした。
床下に潜って、作業するのに、なぜか家に来るサニッ○スの従業員さんは、体格の良い人(太った人)が多いです。
今日の人もそうでした。
二年前の定期検査の時だったと思うけど、今回の人よりもっと体格の良い人が来て、床下で、詰まって動けなくなって服を脱いで、何とか脱出した経験があると話していました。
0210サニックス3

家の床は、基準より30cm高くしてあるし、全面鉄筋コンクリートなので、よそのお家よりは、作業し易いはずです。
なのに、今日の従業員さんは、床下で作業を開始した途端に、ものすごいうなり声を発し始めました。
テニスのシャラポワも卓球の愛ちゃんも真っ青なくらいのうなり声です。
『うぉ~ッ!うぉ~ッ!』です。
床下で移動しながらあちこち点検して回るのが、大変みたいです。
検査に来る時間に合わせてパパさんにヴィヴィを散歩に連れ出してもらっていて良かったです。
ヴィヴィがいたら大騒ぎするところでした。
0210サニックス2
床下の様子をデジカメで撮影してTVで再生して説明してくれたけど、うなり声を発しながらの検査が、長引いて、パパさんとヴィヴィが散歩から帰って来そうで、ハラハラしました。
0207歯磨きおやつと爆睡ヴィヴィ
動物病院で買ってあげた歯磨きガムとスリッカーを持って、散歩に行ってました。おやつがもらえるので、大嫌いだったブラッシングが、大好きになったヴィヴィです。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト

1 Comments

ぺん吉 says...""
 何でうなったの? 苦しかったから?
 シロアリ防止の検査?

 歯磨きしてあげているの? 電動使わないの?
 ぺん吉も鏡見なら手動と電動でやってるよ。
 歯医者が怖い人で、鏡見てちゃんと磨かないと、見捨てられてしまうんだ。何しろ歯周病だからちゃんと磨かないと10年後は全部だめになってしまうそうなんだ。
2008.02.17 07:24 | URL | #22EGc9UE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/747-80550106
該当の記事は見つかりませんでした。