ヴィヴィ+パルと歩く道端の四季

先住ボーダーコリー犬ヴィヴィの思い出と弟犬パルの日常の記録です。

除草剤の薬害?

6   0

8月9日に散歩広場に除草剤散布作業が行われて、一週間後の夜中に雨が降りました。
翌日、待ちかねたように広場で、ナナちゃんと散歩しました。
広場の入り口に薬品臭がして、イヤな予感がしたけど、広場の様子は、以前と変わりなく、薬品臭も無かったので、いつものようになんちゃって牧羊犬は、ナナちゃん羊さんを追い回して遊んでいました。
0818-8.jpg
一週間ぶりに会ったので、どちらも嬉しくてハイテンションです。


0818-10.jpg
ナナちゃんが、チューしてくれました。ぴんくはーと
0818-11.jpg
ヴィヴィ君にピタッにこ
0818-9.jpg

翌日の夕方も広場でナナちゃんと遊びました。
が、その時、ナナちゃんは、嘔吐しました。
吐いたのは、胃液だけでしたが。
そして、その翌日の早朝、散歩に出かける前に家の庭で、ヴィヴィも胃液だけでしたが、嘔吐しました。
嘔吐するまでは、どちらも元気で、全く体の異常は、見受けられませんでした。
幸い、どちらも嘔吐の後は、何も無かったように元気です。

除草剤の薬品臭は、何日間くらい残るものなのか、販売代理店に電話で問い合わせたところ、臭いは、殆ど無く、翌日まで残ることさえ考えられないので、一週間後に薬品臭がするというのは、何か他の物の臭いか、草が枯れる時の臭いではないかとの答えでした。
伊達に長いこと田舎暮らしをしていません。
草が枯れる時にそんな自然界に無い異常な臭いを放ったりしないことは、知っています。
そんな言葉で誤魔化すな!と言いたかった。
例えば、除草剤散布後雨が降らなければ臭いが3日間残るのであれぱ、一週間前に行ったはずの散布作業が、実は、三日前だったということになります。
その点を確認したかったのですが。

ワンちゃんのネットワーク上では、毎年除草剤による事故事例を目にします。
ネット検索すると人の死亡事故事例もありました。
なのに、その代理店には、現在まで事故報告は、皆無だそうです。
日本で販売許可を取得する為には、動物実験も当然必要で、ラットを使った実験データがあるそうです。
代理店のHPには、犬を使った実験もしたように書いてありました。
その結果、全く危険の無い薬品という結論は、本当なんでしょうか。

自分の愛犬は、自分で護らないと!!

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
スポンサーサイト

6 Comments

キャサリン says...""
恐い、恐い・・・自分の身は自分で守らねば・・・
恐い世の中ですから、誰も信じられません。
ヴィヴくんもナナちゃんも大丈夫ですか??
行かないでって言いたいけど・・・そんな危ない所へは。

ナナちゃん、よほど嬉しかったのね。(^з^)-☆Chu!!するなんてv-238
この色男~~~_(^^;)ツ アハハ
2008.08.21 15:33 | URL | #L1ch7n1I [edit]
まゆまゆ says..."キャサリンさん"
できることなら行きたくないのですが、この広場を散歩に使えないと、他に自由に走らせてあげられる場所が、殆ど無いのです。
特に車で5分圏内のこの場所は、毎朝夕の散歩には、近くてとても便利なので。
一日も早く雨が降って欲しいです。
今日は、ドッグランへ行きます。
車で20分です。
ヴィヴィ君がモテるのはナナちゃんだけ、女の子ではね。
男の子には、意外とモテモテなんですけどね。v-411
2008.08.21 16:15 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
ぺん吉 says...""
 嘔吐で済んでよかったね。
 情報公開の時代なんだから徹底的に追求してね。

 全く危険の無い薬品という結論は、嘘に決まっているよ。
 すべての薬品は毒だ。問題はその毒性がどのくいか? ということ。毒性の程度を聞くこと。
 ごはラットがそれを食べて半分死ぬ時の摂取量はいくらか? で表すのが一般的。
2008.08.22 07:54 | URL | #22EGc9UE [edit]
まゆまゆ says..."ぺん吉さん"
ありがとうございます。
ナナちゃんもヴィヴィも軽く済んで良かったです。
さすがですね、こういうことは、お詳しいですね。
ラットは、一匹も死んでいないという報告だったと思います。
体の異常はあったようですが。
犬も皮膚に僅かに異常があったようです。

2008.08.22 22:19 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]
さくらの父 says..."怖いですね"
こんにちは。さくらの父です。
除草剤散布により、特になにもなくてよかったですね。ほんとに、怖いですね。私の性格であれば、除草剤が散布されたら1ヶ月はその場に近づかないような性格です。気にしすぎかもね。
我が家にはいまでこそ「さくらガーデン」があるのでそんな心配はないのですが、さくらガーデンができるまでは「いろいろ」散歩中に気になることや河川などに遊びに行っても気にしていましたよ。まず、周囲の状況を確認してから車から降ろしていました。
さくらガーデンの完成により、今では安心しすぎ、ゆっくり、のんびりしすぎになってしまったかもです。
2008.08.27 15:59 | URL | #KAms/y7Q [edit]
まゆまゆ says...""
散布後に一度雨が降れば大丈夫という人もいますが、私は、それではまだ心配なので二度雨が降って、それがすっかり乾いてから散歩に行くようにしています。
普段行き慣れていない所では、前方の様子をしっかり確認しながら歩いています。
今夏四回の除草剤散布作業が行われましたが、その都度、こういう時、マイドッグランのあるさくら家のボーダー達が羨ましく思っていたんですよ。
日本の犬を取り巻く環境下では、マイドッグランを持てるような家じゃないと安心して犬を飼えない、そんな気さえします。
2008.08.28 21:34 | URL | #v8ZLOJz6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayumayu0724vivi0123.blog4.fc2.com/tb.php/899-bd3306cd
該当の記事は見つかりませんでした。